倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS マミヤRB67プロフェッショナルSDを買う!

<<   作成日時 : 2008/08/30 00:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
先日、あれこれ迷って考えて、ペンタックスのデジタル一眼「K20D」を買うべ、と決めかかったところに、ニコンD90発売決定!のニュース!・・・と思うも束の間、今度はキヤノンが「EOS50D」を発売!!のニュース・・・!!!

ニコンD90は、D80が出てからしばらく経ち、そろそろ・・という感じもあった。2chにリーク写真もあった。
しかし、EOS50Dは、40Dが出てからどれだけ経ったのだろうか?
こんなにすぐに「旧型」になってしまうとは・・・買った人は一様に落胆しているのではないだろうか?

フィルムを使うカメラの場合、フィルムは変わらず共通に使えるから、カメラが古くなっても、構わず使える。出来上がる写真がそうそう変わるというものではない。
カメラもレンズも、なかなか古くはならなかった。

どんなに古いカメラでも、35mmカメラであれば35mmフィルムを使うことは変わらないし、逆に昔のカメラに新しいフィルムを入れて撮ってみるということもできる。
記録するフィルムが変わらない。

しかし、デジタルカメラの場合、それ一台で完結してしまっている。

ボディの性能・・・画素数とか、基本的な所は変わらない。変えようがない。それっきりだ。
せいぜいファームアップくらいのものだ。

出るたびに、画素数という分かりやすい性能が上がり、日進月歩の機能が加わってゆく。
それまでの機種はどんどん過去へ押しやられてしまう。

同じカメラでも、フィルムとデジタルで、カメラの在り方そのものが、それまでのカメラと根本的に違ってしまっているものなのである。

例えば、EOS40Dを買って、その性能に満足していても、すぐに50Dが出てしまった今、心境は穏やかではないだろう。
「40Dで充分なんだ」と言い聞かせ、平静を装うしかない。

そんな「血を吐きながら続ける悲しいマラソン」はやりたくない・・

ペンタックスK20Dを買おうと決めたのは、実は私にとって初めてのデジタル一眼になるはずだったのだが・・・
ニコンD90やEOS50Dに充分な魅力を感じながら、デジタルの急流に流されるのがいだな、と思ったりして、何だか気持ちが違う方へいってしまった。

トートツに、中判が欲しくなって、ネット等で中判の一眼レフを探し始めた。
「ペンタックス67」にしようと思った。
この前、東京に行ったときに、レモン社で、ペンタとかマミヤのカメラとレンズが安いことを知って驚いていた。これなら「買えるじゃん」と思っていた。
実際「壊れたらまた中古を買えばいい」というような値段で売られているのだ。

ペンタ67の、あの音とショックは、デジタルから原点回帰させてくれるものだと思った。

一方で、マミヤにはRB67とRZ67がある。
RZ67はRB67の後を引き継ぐ筈だったが、RB67の支持が篤く、RBの生産が続いているというものだ。
私もエンジニアリングプラスチックのRZ67よりは、どうせ買うならRB67だと思った。
古いのはボディで2万円しない。

ペンタとマミヤと迷って、色々調べて、考えて、結局オークションに出ていた「RB67プロフェッショナルSD」という現行機種の中古にした。6万円だった。これでもちょっと高いかな?という値段なのだが、程度がよさそうなので、これにした。
出品者がスペアのつもりで買っておいたというもので、新品同様といえるようなもので、とても程度がよいものだった。ペンタのデジイチを買う金額の半額で済んでしまった、とも言える。

実はこのカメラ、高校生の頃に父が突然中古で買ってきて、しばらく使っていたことがあるものだった。
だから、私にとっては、とても懐かしいカメラだったのだ。シャッター音がとても懐かしい。
私はこれを鞄に入れて、自転車で写真を撮りにいっていた。若かった。
結局、父が重くて使い切れず、645版のカメラに買い換えてしまった。

この前はハッセルブラッドを買ってしまった。
まったく、時代に逆行することばかりしている。
・・が、逆に考えれば、フィルムを楽しめるのは今しかないかもしれないのだ。
使えるうちに、楽しんでおこうと思う。

楽しみとしては、これもひとつの方向だと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マミヤRB67プロフェッショナルSDを買う! 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる