倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜桜

<<   作成日時 : 2009/04/06 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
境内のしだれ桜をライトアップ!
・・・本当は、もうやめたいのだけれど、沢山の方が来られるので、なかなかやめられない。

ライトアップがきれいね!なんて言うのは、人間の我が儘。
木にとっちゃ、迷惑千万なことだ。
だれか、それに気づいてくれないかなぁ、と思う。
・・が、皆さんノー天気に楽しんでゆかれる。

なるべく8時には消すようにしているが、消すと、点けてくださいと言う人が来たりする。
我が儘である。

ケータイで写真を撮っている人が多いのだけれど、撮れるのだろうか?
これ、フィルムカメラだとかなり頑張らないと、良く撮れない。
デジカメだとどうなんだろ。高感度対応デジイチなら撮れるのか?
コンデジで撮ってみたけれど、やっぱり三脚に乗せないと撮れないですねぇ。
皆さん、ちゃんと撮れてるの?

実は、ちょっと意地悪。あまり良いライティングになっていなかったりして・・・

昼は、周りに人家が多くてあまり良いものではないが、夜、ライトに浮かび上がった一本桜は、実に幽玄なものである。

もともとこのライトアップは、私が個人的に写真を撮るためにやってみたもの。
それを見た檀家さんが、ライトを寄付して下さったことに始まっている。

その方も、亡くなられた。
・・ので、そろそろやめたいと考えているわけだ。

さて、今日はオシマイ。そろそろ消すとするか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
桜のライトアップ、紅葉と同じく、一般人には人気ですね。

昔、提灯(タングステン)で照らされた夜桜を、今無きペンタMZ−5でネガ(デーライト)撮影したのを思い出します。

考えてみると変なもので、何故わざわざ夜見るのか?、昼間みればいいのではないか?、とも思う。
そのせいか、以来夜桜(紅葉も)撮影はしていない。

桜そのものを撮ることは今はないです、。
どうしても鉄道絡みになってしまいます。
桜だけなら楽だろうな、と思うけど、どうしても鉄絡みになる小生の因果であります。
大神謙一
2009/04/10 20:03
ライトアップ用のライトは工事用の投光器ですが、タングステン・タイプでバッチリでした。以前、気合い入れて撮ったのをポストカードにして売ったりしました。売れたお金でまたポストカードを印刷する、というのを2年に一度の楽しみにしてました。
桜そのものを、日本中に撮り歩いている人の作品を見ましたが、やはり気合いの入った写真は良いものでした。6×7のポジ撮りしたもののプリントでした。
鉄道もそうですが、やはり、ひとつのテーマを追った入魂の作品は違います。
どういう写真が撮りたいかという意志が強く現れているものは違いますね。
ウチの桜も、ホントに多くの人がカメラに収めて行きますが、どれ程の写真になってるのでしょうかね?
三日ボーズ
2009/04/10 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
夜桜 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる