倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 街の断片(18)栄枯盛衰

<<   作成日時 : 2009/10/15 00:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

大宮駅東口の歓楽街の路地裏。

ケバケバしい誘蛾灯を抜けたところにあった、

小さなソープランドが廃業していた。

見るからに地味な印象。

明らかに「現代の流れに乗れなかった」という感じ。

ただこのソープ、ちょっと気になる存在だった。

以前、やはりこの辺りを撮っていた時に、

身体障碍者の方も受け入れているような張り紙のある店があったのを思い出した。

それがここだったような気がする。

どこかにそれを撮ったネガがあるはずだ。

身障者の方だって、欲望は持つ。

それが語られることはないが、当然のことと思う。

私の記憶が正しければ、この店の閉店は残念なことだと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
街の断片(18)栄枯盛衰 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる