倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ペンタックス中判カメラ、生産終了」について

<<   作成日時 : 2009/11/07 19:03   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

ペンタックス中判カメラ、生産終了」について
東京モーターショーは、ハイブリッド・カーなど、エコがテーマとなって、派手さが無くなり、人気が落ちているという。
車というのは、やはり経済を牽引する役割があったのだろう。
元気溢れる車がドンドン作られた頃を懐かしむ感がある。

その車のハイブリッド化は、車の部品点数を著しく減らし、下請け企業を困らせているという。
車は、その心臓部を複雑なエンジンから、エンジンに較べれば単純この上ないモーターに変わってしまう。

これによって、他業種からの参入もあるかも知れない。
モーターで動く車なら電気屋さんにだって作れるだろう。

同様のことが、カメラにも時計にも言えると思う。

時計は、クオーツデジタルになって、複雑な歯車が要らなくなってしまった。
精密機器でなくなって、例えば、カシオとかが時計を作れるようにもなった。
日本の時計は精密機械ではなくなってしまうのではないか、と思ったが、どうだろう? 崖っぷちで留まることができたのだろうか?

カメラも、メカニカルな物がドンドン減って、完全な電気製品になりつつある。
パナソニックや、コニカミノルタと合併する前のソニーも、電気屋さんがカメラを作っていたわけだ。

もともと、現在のデジカメの原型を作ったのはアップルであり、カシオだった。

カメラメーカーも、ドンドン電気屋さんになっていって、今や、ニコンもキヤノンも、カメラの心臓部は電子機器であり、コンピュータである。
メカよりも、ソフトウエアの勝負になってしまった。

時計が、機能だけでなくて、ファッションとしての価値を維持しているように、カメラも、機械としての魅力を持ったものがあって欲しいが、まともな機械カメラは、もう作られないのかも知れない。
国産では、コシナ・フォクトレンダーだけが残ったようなものだ。

写真を撮るカメラは機械であって、写真はフィルムという実体のある物に記録し、残すという、この写真の原点は失いたくない。

私はできる限りそれに拘りたい。

ペンタックスの645もかなり電子化されたカメラだけれど、なにせ中判のフィルムを使うカメラだ。
これを使ってみたい、と割と真剣に考えている。

こういうことを常に思ってないと、言ってないと、心が折れちゃいそうなので(主に金銭面で・・)、時々思い出したように、このことを記すことにしている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 とても寂しい、他社の多くが量産をするなか堅実な生産計画で多くの人の信頼を受けてきた。手作りに近いカメラを、日本の国民が手放すのが忍びない。OBの方々の、力を仰ぎ細々ながらも名機を残してほしい。
散々
2009/11/07 19:44
カメラもさることながら、フィルムもどうなる事やら。
現像所の存続もあるし、、、。

、、、私の命もあと、どれ位かな?
大神謙一
2009/11/07 20:13
 世の中は、 中々面白いもの、ピンホールカメラで頑張って居る人も居られる。現場の者が頑張らなくて、誰が頑張るのですか。貴方方は世界一のカメラを作り繋げた労働者です。誇りを持ち頑張ってください。
散々
2009/11/07 21:29
ニコンのOBが集まって作った「キィートス」という会社がとても良いと思います。ニコンのカメラを専門に修理する会社です。
ある意味、ニコンという企業の中ではやりにくいようになってしまったのかも知れません。独立することで可能になったのかも知れません。
ニコンのカメラを作り、修理してきた、ニコンのカメラを愛する人たちが、自分たちが作ってきた物に誇りと責任を持ち、製品の「その後」の面倒を見るというものです。
それもある時点(電気製品化)を境に、修理はできなくなるのでしょうが、現ニコンでは対応しにくい物まで面倒見てくれるようです。
そういう人たちがいる限り、日本の物作りの精神は生きているのだと思います。
逆にいえば、耐久性があるカメラは、採算が悪い物でした。
修理が利かないというか、修理するより、ユニット交換になってしまう現在のカメラは、壊れたらお仕舞い・・・買い換えです。
その方が企業としては利益が高くなるということもありましょうが・・・
三日ボーズ
2009/11/07 23:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ペンタックス中判カメラ、生産終了」について 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる