倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS シグマの14mm。F2.8とF3.5

<<   作成日時 : 2009/11/10 15:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
ビョーキの世界に踏み入れてます。
シグマの14mmF2.8に続いて、なんとオークションで「F3.5」も見つけてしまい、落札してしまった。

シグマの14mmが「新・旧」と揃ってしまった。
これは「出会い」である。

オークションは魔物である。
これは「出会い頭」でもあったりする。

見つけてしまったら、即「行動」に出ないと、もう会えないかも知れない。
見つけた瞬間「買うしかねーべ」となってしまう。病気だ。

「してもいいのよ」と言われてしまったら「据え膳喰わぬは・・」というヤツである・・・チョット違う?

最近までその存在すら知らなかった、シグマの14mm。

初めに「14mm f3.5」が出た。
1993年3月、発売。
価 格:キヤノン用 80,000円、ニコン、α用 75,000円・・・だった。

ニコンにも魚眼でない15mmというのはあったが、14mmというのはシグマが初めてだったのではないだろうか。

若干の歪曲があるが、糸巻き型なので目立たない。
横の歪曲が、ほんの少し陣笠気味に見えるが、直線が入っても、余程気にしないと分からないレベルで、当時、よく作ったものだと思う。
ニコンの14mmは、今でも歪曲が目立つのだから。
前玉は不自然なほどに大きく、一見、魚眼レンズである。

ファインダーで見ても周辺減光はわかり、周辺の画質も落ちるようだ。
これは、フルサイズのデジカメでは使えないだろう。
フィルムでこそ使えるものと思う。
故に、つい、手を出してしまったのだ。
「14mm f2.8 EX ASPHERICAL HSM」が面白いレンズだったもので「その前の写り」のレンズも見てみたくなってしまった訳だ。

重 さ:536g
レンズ構成:11群13枚
画角:114.2度
最小絞り:F22
絞り羽数:6枚
最短撮影距離:18cm
最大撮影倍率:1:6

一方・・・・
「14mm f2.8 EX ASPHERICAL HSM」が出たのは1998年末だったか。
1999年2月号の「アサヒカメラ」に試用記事がある。
明るさが f2.8にアップし、収差の補正も良くなったようだ。
「14mm f2.8」というスペックのレンズは、各メーカーから出ているが・・・
どれも高価である。
キヤノンなど、定価では30万だ。この値段なら悪いわけはないと思うから、本気で使うなら買うべきかもしれないが、そうそうマメに出番があるわけもなく、そのために高価なレンズは買えない。
中古で6万弱なら、ちょっと高いけれど、まあ良いか、という感じ。
因みに「f3.5」はオークションで3万弱だった。

「14mm f2.8 EX ASPHERICAL HSM」・・・・
重さ:639g
レンズ構成:10群14枚
画角:114.2°
最小絞り:F22
絞り羽数:7枚
最短撮影距離:18cm
最大撮影倍率:1:5

発売当時14万円だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
写真に対する飽くなき追求ですか。
楽しそうな文脈です。

サンダー平山Cマンは大口径単玉中望遠85mmを集めてました。
超広角の収集もまた有り、ということでしょうか。

小生は来年、μフォーサーズ7−14mmF4を買います。
大神謙一
2009/11/10 19:48
冷静になってみれば、今回の買い物を合計すれば「パナソニック7-14mm」が買えちゃいました。
・・・そして遠のいちゃいました(笑

もう、これ以上、変なレンズは買わない!・・と思うのですが・・・

シグマ 14mm f2.8
 同  14mm f3.5
フォクト15mm

ニコン 20mm
 同  2.1cm
ツァイス21mm(ライカマウント)

似たようなレンズが3本づつ・・。
もう要らないと思います。
欲しいレンズはもう無いと思うのですが・・・
三日ボーズ
2009/11/10 20:54
小生の持ち玉は、、、広角系は、、、
1、シグマ Fアイ15mmF2.8EX
2、ニコン AiAF24mmF2.8D
3、ニコン AiAF18−35mmF3.5−4.5D

これをD80に装着すると、1のシグマ15mm以外は使えます、
15mmは中途半端な歪のあるレンズになり駄目です。
大神謙一
2009/11/10 21:10
中判を忘れてました。
A,67用ーマミヤC50mmF4.5(換算25mm)

B,645用ーマミヤAF35mmF3.5(換算21mm)

RB67用のフィシュアイC37mmF4.5(換算19mm)がカタログ落ちデスコンにて、中古も考えましたが、玉数少なく、良い出物なく諦めて、35mm判のシグマFアイ15mmF2.8を使ってます。
大神謙一
2009/11/11 06:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
シグマの14mm。F2.8とF3.5 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる