倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 地元カメラ量販店の陥落

<<   作成日時 : 2010/02/12 20:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

我が宇都宮市には「サトーカメラ」という量販店がある。
今日、そこに行って悲しくなって帰ってきた。

何を売りたいのか分からない。
フィルム用品が無くなっているのはいいとして、例えばカメラバッグは、品質の良くないノンブランド品が大量にあるだけで、チャンとした物が無くなっている。

三脚なんて、子供だましの物ばかり。

お客をバカにしてる感じがする。
どうせ、お客は何も分かんないし、カメラが安く買えりゃいいし、そんな客は、三脚やバッグなんてどうでもいいんだよ。・・・ってな感じ?

確かに、みんながみんなハイアマチュアなんていうような者ではないだろうが、やはり、良い物を置いてもらいたい。

実際、これまでは結構いろいろ置いてあった。
Jitzoの三脚もあったりしたから・・・
「置いてみたけど買わないじゃん」が、お店の結論なのかも知れない。

だとしてら、宇都宮市のカメラマンは、ナメられても仕方ないようなレベルなのかも知れない。

それにしても・・・・・

アクセサリーというか、写真用の小物だって、ただ置いてあるというだけで、必要と思えるものを絞って考えて置いてある訳ではない。
商品をよく考えてないのは、商品の並べ方でわかる。
店内が乱雑過ぎる。

大体ケータイなんかも売ろうとか、余計なことを考えてたりしてるから、カメラを売りたいのかもよく判らないお店になってしまっているわけだ。

一眼レフに、純正品ではなく、レンズメーカーのレンズを付けて安く売ってるのもいただけない。
その方が安くできるし、利幅も大きいということなのだろうが・・・
サトカメ・・・・そんなに安い!という程ではない。

結局、カメラというものが、身近にはなったのかも知れないが、
憧れでも、耐久消費財でもなくなって、安売りの消耗品になってしまったからねぇ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらの、キタムラも悲しいです。
店内の半分弱がスタジオになりましたが、、、
・閑古鳥・ですよ。

その分、肝心のカメラ用品の種類は激減し、デジカメのデータ入力の客が目立つ有様で、、、。
大神謙一
2010/02/12 21:55
プリントは自分で機械を操作して転送するだけだし、それでもプリントにする人は良い方で、多くはモニターで見るだけ、ブログに載せるだけ、なんて人も多かったりするでしょうから、結局、カメラしか売れないわけですよね。
アルバムを作りましょう、とか宣伝して、プリントする客を増やさないと、写真屋さんは儲からないわけですよね。
だから、デジカメプリントは、いつまで経っても安くならない。
デジタルになって、カメラ周辺の企業が儲からなくなってしまった、という感じでしょうか?
三日ボーズ
2010/02/12 23:53
これからは、中途半端な量販店は生き残っていけないかも知れませんね。
徹底的に低価格を追求するか、
客と密に繋がって細やかなサービスを提供する個人商店か、
に二分化して行くような気がします。
何れにせよ、信念を持ってやっている人には敵わないでしょう。
つる
2010/02/13 14:26
メーカーは自転車操業的に新製品を出し続け、でもネット情報で値段が分かってしまうと、人出のかからないネット販売専門のお店が、そうでないお店にプレッシャーをかけるでしょう。薄利多売で生き残るのは・・・?
デジタルになって、写真業界全部が儲からないものになってしまっているようです。
こういうのは、写真に限らないでしょう。
三日ボーズ
2010/02/13 22:30
うーん、カメラ業界にあまり詳しくないのでよくわからなかったのですが、
寒い時代になってきているのですね・・・
次元
2010/02/13 23:51
電化製品を売ってるヨドバシは元気、ね。
で、カメラも売ってるヤマダとコジマも元気。
サトーカメラみたいなのは、ちょっとハンパになりつつありますね。
町の写真屋さんは、ほとんど生き残れないかも。
だって、プリントしませんからね、みんな。
写真屋さんの必要がなくなってしまったですから・・・・
三日ボーズ
2010/02/13 23:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
地元カメラ量販店の陥落 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる