倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS おっと!パナソニックG2・・・やはり、ただ者ではなかった!

<<   作成日時 : 2010/03/08 23:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
「デジカメWatch」HPに、パナソニックG2のスペックが出ていた。

撮影時にタッチパネルによるAFポイント設定やシャッター操作が可能。AFポイントの移動やサイズ変更、追尾する顔の選択などを行なえる。また、動画記録中のフォーカス移動にもタッチフォーカスを利用することができる。

・・・・・これは便利だ。これだけでも充分「買い」

また、絞り値とシャッタースピードの設定や、露出補正もスライド操作で可能。クイックメニューやホワイトバランスの設定変更も行なえる。ほかにも、構図のガイドラインやヒストグラムは画面上の任意の位置にドラッグで移動することができる。MFアシスト(拡大表示)の範囲移動もドラッグ操作に対応した。

・・・・・これは、個人的にはあまり必要ない。
・・・・・こんなことまでやろうとすると逆に面倒だと思えてしまう。

動画記録の新モードとして「モーションピクチャーPモード」を搭載。静止画撮影のP(プログラムAE)モードのように、動画記録中でも背面ダイヤルの操作で被写界深度のコントロールが可能になった。また、動画撮影モードにもシーン認識機能の「iA」モードを搭載。自動追尾AFや顔検出AEのほか、被写体をタッチすることで自動的にポートレートやマクロなどのシーン認識を行なうという。ボディ上面にiAモードボタンを新たに搭載した。
動画記録フォーマットはAVCHD Liteに準拠。最大1,280×720ピクセルのMotion JPEG記録にも対応する。音声の収録には内蔵モノラルマイクおよび外部マイク端子(ステレオミニ)を利用可能。録画開始ボタンをシャッターボタンの後ろに備えた。

・・・・・かつて、8mmカメラを回していたことがあり、16mmカメラを夢見たことがある。
・・・・・本気で動画に向かったら・・・・「はまる」なんてモンじゃないと思う。
・・・・・だから、考えないでいるが、G2でやってみちゃおうかな?

撮像素子は有効1,210万画素のLive MOSセンサー。画像処理エンジンは「ヴィーナスエンジンHD II」を搭載。感度はISO100〜6400。静止画、動画ともに高画質化技術の「超解像技術」に対応する。

・・・・・動画も撮れるのだからGH1用のセンサーなんだと思う。

液晶モニターは3型46万ドット。フリーアングル機構を引き続き搭載する。EVFは144万ドット。
記録メディアはSDHC/SDメモリーカードに加え、SDXCメモリーカードにも対応した。

・・・・・OK、OK。


G2は、案外良いかも知れない。
こりゃ、たたき売りのG1には手を出さないのが良いかも知れない。

G2は、ほとんどGH1だと思える。
G10と作り、下位機種に、ひとつづつシフトしたように思う。
で、GH1がかなり良くなってGH2になる・・・と予想できる。

オリンパスより分かり易い商品構成だといえよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
カメラボディはニコン!ニコン以外はカメラでないぞーの僕です。この記事は何回か読みます。
持っていますシグマのレンズと結合できるかは自己研究テーマにします。
さとし君
2010/03/09 00:45
私も、フィルムカメラはニコン統です。
デジタル一眼レフも、オリンパスを使ってみて「やっぱニコンだわ」と思いますが、デジタル一眼レフでも、辛うじて機械の魅力を持っているのは、やっぱニコン、と思います。
デジタルになって、どうせ電気製品になってしまったのだから、と思うと、カメラの機械的魅力は皆無に近いですが、パナソニックは電気カメラと割り切れば、とっても良くできたカメラだと思うのです。
意外にレンズが良いのです。
ソフト面もひっくるめて、破綻のないレンズを連発しているのはお見事だと思います。
シグマのデジタルを考えた設計も見事だと思います。
最新のシグマも侮れません。
三日ボーズ
2010/03/09 09:39
デジタルは最新がベストですね。

この間、建築物を初代のEOS-1Dで撮影していたプロと話すチャンスがあり、、、
金ないので、これで我慢だそうで、カメラを診て、
やはり小さいモニターでのチェックはやりにくそうです、、、
それでも、仕事として商品撮影を完了せねばならないわけで、
アマチュアとは事情が違い、、、
まあ、どんな世界でも飯食うのは大変な訳で、
本業外であれこれ悩むのも、・幸せ・、ということでしょうか、。
studio-ken
2010/03/10 20:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
おっと!パナソニックG2・・・やはり、ただ者ではなかった! 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる