倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ジャパンカップサイクルロードレースを撮る」について

<<   作成日時 : 2010/10/26 00:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
ジャパンカップサイクルロードレースを撮る」について
(写真は2008年のもの。こんな写真が好きで撮っている)


さてさて、去年の記事を読み返してみて、その通りになったのは「父のF100に望遠ズーム」を付けて撮ったということ。

実は、直前に、どうにもたまらず「ニッコール70-300mm」を「ポチッ」っていたのだった。
「AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED」というヤツである。
最新のタムロンの同スペックレンズと、ちょびっと迷ったが、純正を選ぶ。中古。

これは、35mmフィルム用としてf100に着けて使うつもりだけれど、何れデジタルで、450mm相当で使えるし・・」という訳で、これを使った。
コンパクトだし、性能も良いらしい。
あまり当てにはしていないが、フィルム撮影においてもブレ補正は役に立つかも知れない。

レンズ内超音波モーターはさすが。これまで使ってた古いレンズとは雲泥の差。
迷うことは無かった。
「オリンパスE-30+ズイコーデジタル ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD」とはえらい違いだった。

おかげで、ストレス無く撮れた。
これは、気持ち良い。

「やっぱ、ニコンだわ」・・・・

でも、ちょっと調子に乗りすぎて「撮れてたらメッケモン」「一か八か」とばかり、連写しまくってしまった。
フィルムの浪費が過ぎたが、全部を撮るつもりで用意したフィルムを、思い切り使い切りたかった。
3周で。
何を勘違いしていたのか、残り3周と思っていたら、違っていて、もう1周あった。
2台のカメラで、4周撮り、計6本を使った。
もう1台は、F80に超広角・シグマの12-24mm。

どんな風に撮れたかは、一週間後。
ドンピシャなのは、まぁ数枚あればいいと思っている。

「やっぱ、フィルムだわ」と言えるようなのが撮れればいいんだけれど・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「やっぱフィルムだわ」、、、名言ですね!

ニコン純正AF-S VR70-300mmは良い選択ですね、、、
タムロンだとAFがしょぼいと思いますから、。

フィルムだから即結果は見れない、、、
だからこそ、・一発必中・の心に成る、結果良い作品になる、
ですね。
007
2010/10/27 19:42
VR70-300mm、仕上がりが良い感じです。
安心感がありますし、コンパクトだと思います。

ちなみに、載せてある写真は、以前、マミヤ6で撮ったもので、スローシャッターにストロボ一発。
35mmポジにストロボだとカチカチになるのが、ブロニーだと柔らかくなるように思います。
この写真は、低い位置にカメラを構えて、全くのノーファインダーで撮るので、これこそ、できるまで分からないのです。
三日ボーズ
2010/10/27 21:52
あ、
>仕上がりが良い感じ
・・・本体の、ってことです。
写真はまだです。
三日ボーズ
2010/10/27 21:54
35mmポジは、例えば風景で、十分な光量の基で、PLフィルターを効かせて撮らないとショボイ絵になりがちです、、、

やはり記録面の大きなブローニィは有利ですね、
6×7だとそれが良く分かります!
007
2010/10/28 06:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ジャパンカップサイクルロードレースを撮る」について 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる