倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 手元のデジカメを・・・考える

<<   作成日時 : 2011/01/21 21:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
現在、手元にあるカメラを考えてみて・・・今後に備えることにする。
頭の整理のために書き込むもので、きわめて個人的な感想でもあり、繰り返しでもあり、読んでいただくほどのものではないでしょうが・・・・

現在、一番使っているのはパナソニックG1と、ブログ用のニコン・クールピクスP5100。
ニコン・クールピクスP5100は「当たり」なのか?・・壊れません。


パナソニックG1は・・・・

お手軽デジカメとしては申し分無い。
動くものと、高感度を要するもの以外は必要にして充分。
あくまで「ここ一番はフィルム」という写真の撮り方なので、デジカメに求めるのは、小型・軽量・扱い易さ。
2Lまでのプリントなら全然問題なく、逆にこれ以上のカメラを使う意味はないと思うほど。
先だって「サヨナラ」したオリンパスE-30と同等の絵は充分に出ている感じがする。
ただし、厳密に見ると、大きくしたときに、なんというか「電気画像っぽい」感じが出てしまう感じがする。色とか質感とかに。
カメラの耐久性も気になるが、今のところ大丈夫。
このカメラは消耗品的に考えていいと思っている。
G1は動画が撮れないので、近いウチに「GH2」を求めることになるものと思う。
高感度が良くなっているらしいのと、フルハイビジョンの動画が撮りたいというのと、地味だが、マルチフォーマットが気になる。
これで100-300mmという新しいレンズを買ったら、換算600mmというベラボウなレンズが手に入ってしまう。超小型で。これこそフォーサーズの強力なメリットである。
ホント、高感度以外は、おそらくヘタなレンズを使ったフルサイズや、APS-Cよりも、画面周辺までの画質は安定して良いと思う。
全く新しいシステムとして登場したが、見事に素晴らしいシステムを作ってくれたものだと思う。


ニコンD7000・・・・

これはパナソニックG1が不得意の「動くもの」を撮りたいのと、カメラとして使って気持ち良いものを求めた。
高感度が良いらしい、ということも大きい。
シャッターのタイムラグが短い感じが良く、ミラーが稼働している時間も短くて、スポーツを撮る際にタイミングが合わせやすいと思う。
音は大人しいが、カメラの感触としては、すこぶる良い。
音がより静かになるモードも有り難いと思う。
小僧の野球や、次女の剣道を撮るには必要なカメラだと思って、E-30から乗り換えたのだ。
やはり、使って気持ちの良いカメラは良い。
この部分も、パナソニックでは感じない部分だ。

どうして初めからニコンにしなかったかな?・・と思うが、仕方ない、フォーサーズという理想的なデジカメを、一度使ってみたかったのだから・・・。(・・・で、ダメだった、というワケだ)

自分の中では、ニコンとパナソニックの2台は上手く補完しあっていると思う。

実は、D7000には「複写カメラ」としても期待している。
今、レンズをどうするか?と考え中。

デジタルは、この2台と、そのシステムで充分であろうと考える。
しばらくはこれでゆける。

やっぱりニコンにしておく安心感、というものもあった。確かにこれはある。
ハズレはない・・というのは第一線のメーカーならどこでも安心だけれど、ニコンには特にそういう安心感を持てるのだと思う。

ニコンではトキナーの11-16mmと、純正の70-300mmがある。
これに純正の16-85mmあたりを加えれば完成!かも知れない。
それ以上は要らないという感じ。

パナソニックと完全に被っているが、全体の大きさがかなり違ってくるので、写真にどれだけ重点を置く撮影なのか、また、どういう写真を撮るかで、ふたつのシステムから選択するような感じになる。

これが、私の個人的なデジカメの運用である。

参考になる・・ようなものではないですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
いえいえ、大変勉強になります!

拝見していて感心します、楽しいです、、、
するどい感性と楽しさの文章表現力に、、、。

次回楽しみです。
007
2011/01/22 04:51
20日過ぎは、いつも、カメラ雑誌を一気読みした後なので、頭の中はカメラのアレコレでイッパイ!・・というワケです。
オマケに、良し写真に刺激を受けるも、出掛けられない、というジレンマもありまして・・・
三日ボーズ
2011/01/22 16:39
この間、D80+シグマ18-200mmのテレ端(換算300mm)を要し、仕事に使いました、、、
看板照明の改修依頼で、高所の物の細部を記録して、後で良く検討出来るように、、、

普通はIXY-920Iや910ISを使い、遠い間合いはD80、広角が必要ならばGF1+7-14mmと、使い分けです。
007
2011/01/22 18:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
手元のデジカメを・・・考える 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる