倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS オリンパス、3型液晶採用の「ペンライトE-PL2」を海外発表

<<   作成日時 : 2011/01/06 17:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
「オリンパス、3型液晶採用の ペンライトE-PL2 を海外発表」
・・って、どーしていつも「海外発表」が先なの?

「ペンライトE-PL1」が昨年3月。
1年経たずの発表はなんだかな・・・「早くネ?」と思う。

売れ筋商品だから、ドンドン投入!なのだろう。
「デジカメWatch」では「およびペンライトE-PL1s(2010年12月)の上位機種と推察される製品」としているが、そうだろうか?
切り替えだろうなぁ・・と思う。

しかし、デザインはかなりまとまっていると思う。

アートフィルターに別のアートフィルターを重ねるなど、が可能になる。
これで動画を撮れたら良いイメージが作れるかも知れない。
スティル写真としては遊びの域を出ない。
使いようによっては作品にもなりうるだろうが、それは難しい。
カメラが作るイメージを、丸め込んで、自分の物にして、作品たらしめるのは、難しい・・と思う。

しかし、動画なら活かせると思うのだ。

顔認識を進めて、人物の瞳にフォーカスをあわせる「iDetect」というのが面白そうだ。
アップ気味のポートレートなんかで使えるだろうか?
こういう技術は、どんどん進化する。
笑ったらシャッターが切れるなんてのもそう。
まさに、日進月歩である。

しかしながら、どちらかと言えば、E-P1、E-P2の「上」が欲しいと思う。

画像
同時にまた・・・・F1.8レンズ搭載の高級コンパクト「XZ-1」を海外発表。

撮像素子は1/2.33型の1,000万画素CCD、というから、いわゆるひとつの「コンデジ」ではあるけれど、レンズが35mm判換算での焦点距離は、28-112mm相当で「 f1.8-2.5」と明るい。

・・・でも「それだけ」かも知れない。このカメラ。
これで「フォーサーズのセンサー」だったらいいのだけれど。
フォーサーズとコンデジの間、という設定なのかも知れない。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
XZ-1、、、高そうですね、、、

ニコンP7000やキャノンG12等より少し上の路線でしょうか、

海外先行は・勿体付けてる・か、、、・日本の冷えた市場を諦めた?・、、、のでしょうか、

コンデジはあまり欲張らないほうが、、、安くて程程、壊れたりしたら即買い替え、、、がヨロシイようで、、、。
007
2011/01/07 04:34
とにかく自転車操業じゃないですが、次から次に何か新しいものを入れなければならないというのも大変なことではありますが、これこそ「もの作り日本」ということで、カメラだけは他の国の追従を許してないという希有な分野。
頑張ってもらいたいものです。
海外発表は時差の問題もあるのでしょうか?
ボジョレーヌーボーではないですが、日本が一番早い時間な訳で。
でも、日本で普通にやっちゃうと、ヨーロッパは夜ですから・・・ってことでしょうか?
でも、ネットの時代でそれもないでしょうが。

ニコンのコンデジP5100のあと、P6000・P7000とでてますが、P5100が壊れないもので買い換えられないでいます。

ズームの倍率などのスペックではなくて、ポイントを「明るさ」に絞ったのはいいことでしょう。室内で子供を撮ったりするのに、高倍率は要りませんから、
どうしても画素数やズーム倍率という数値に走ってしまいがちですが、本当に必要なものは何なのか?
XZ-1は、その答えのひとつを出しているカメラだと思えます。
三日ボーズ
2011/01/07 09:49
ZX-1の対抗馬、ニコンP300,,,

いつの間にかにか、出ますね!、、、

買ったばっかしの、キャノンIXY200Fの新型・210F・等も続々と、、、ニコンも負けじと出してます、、、

別に買わないけど、観る分には楽しいですね!
007
2011/02/09 13:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
オリンパス、3型液晶採用の「ペンライトE-PL2」を海外発表 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる