倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS カールツァイスがマイクロフォーサーズに賛同!

<<   作成日時 : 2011/02/07 17:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
7日にオリンパスが発表。
カールツァイス(Carl Zeiss AG)は、マイクロフォーサーズシステム規格に参加する。

オリンパスの発表によると、カールツァイスのHDビデオレンズ群が、今後マイクロフォーサーズシステムに加わるということだ。

現在、カールツァイスから具体的なマイクロフォーサーズ対応製品の発表はない。

シュナイダーもマイクロフォーサーズシステム規格に参加することを明らかにしているから、オリンパス、パナソニック、コシナときて、シュナイダー、ツァイスとくれば、かなり充実。
ツァイスのレンズは、おそらく高くて買えないと思うが、マイクロフォーサーズの動画の性能を認める評価に沿ったものだろう。

マウントアダプター無しで、ツァイスのレンズを使えるというのは嬉しい。

さて、どんな展開になるのだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
何とソニーのEマウントにも・・・・賛同社あり。
・・・・・
ほかのレンズメーカーおよびマウントアダプターメーカーに対して、ソニーが所定の審査を行ないライセンス契約を締結する形で無償開示する。これによりEマウント対応製品の製造を希望するメーカーは、Eマウント仕様に準拠した製品群を効率的に開発できるとする。
ソニーによれば、8日時点でカールツァイス、コシナ、シグマ、タムロンから賛同のコメントを受け取ったとしている。Eマウントの仕様や開示の申請についてはソニーのWebサイト「『Eマウント』基本仕様に関する問合せ/申請について」(4月1日公開)から受け付ける。
・・・・んだそうな。

Eマウントって、そんなに「いー」とは思えないんだけれど・・・・
多分、他メーカーが作るときには、マウントはフランジバック18mmでも、レンズ後玉はマウントの奥にある「なんちゃって18mm」になるんじゃなかろうか・・と思ってます。
三日ボーズ
2011/02/08 17:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
カールツァイスがマイクロフォーサーズに賛同! 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる