倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分用 手作りハンディマニュアル

<<   作成日時 : 2011/02/13 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
その昔、カメラは、特に説明書を見なくてもだいたい使えた。

大昔のカメラには、説明書すら必要なかったのに・・・・・
カメラの「電気仕掛け化」が進むに連れ、だんだん説明書無しには使えなくなってきてしまった。

ニコンでも F4 辺りは使えそうな気がするが、ちょっと危ない感じで、F5 とか F100 辺りになると、これはもう基本に近いところもマニュアルが必要になってしまったという感じ。

車は「走る・曲がる・止まる」の基本操作は変わらない。

左ハンドルの車に乗って、ギア操作とワイパー・ウィンカー操作に戸惑うくらいだ。
ナビなど電気仕掛けの部分は、説明書が必要だが、ナビなどはいきなり使ってもどうにか基本的なことは使える。
免許制度の問題もあるから、そうでなければならない。違ってはイケナイのだ。


そうか・・・・そういえば、F1マシンも、昔の F1ドライバーがすることは単純だった。

現在の F1マシンのステアリングに付いているスイッチ類と、今のカメラは似ているのかも知れない。

現在の F1マシンは「走る・曲がる・止まる」という基本操作にも、例えば前後のブレーキバランスだの、フロントウイングの角度調整だの何だのと、細かな操作ができるようになって、ピットレーンのスピードコントロールなんかも、ボタンを押せば車がやってくれる。

昔は技術を要したスタートだって、ギアチェンジの回転合わせだって、今は機械任せ。
アクセル踏みっぱなしで、ギアだけ変えられる。

カメラの進歩も、何か似ているような感じがする。

カメラは、最近、買ってスグには使えない物になってしまった。

いや、充電してスイッチをいれれば、何とか使うことができるが、これはカメラが自動で何でもやってくれるモードになっている。
それでも一応ちゃんとは撮れるが(いや、かなりちゃんと撮れるが・・・)細かい操作が自分がやるようにはなっていないので、バッテリーの充電が終わったら、まず、基本的なことを一つ一つ設定しなければならない。

まず操作音を鳴らないようにすることに始まって、ひととおり設定する必要があるのは、仕方ないとしても、やはり面倒なことだ。

で、そこまでできると、自分の場合はそこで終わってしまうことが多い。

困った時に説明書を見ることはたまにあるが、取説はほとんど見ない。
デジタルで写真を撮るのに、そんなにアレこれ面倒なことはやりたくないと思ってしまうのだ。

ある程度、思うように撮れればいいと思って、それ以上は追究しない、という面もある。

しかしながら、今度手にするのはニコンのD7000。

カメラとして、それなりにちゃんとしてる、という印象のあるカメラだ。

これはちゃんと使わなければいかん・・・というより・・・
ちゃんと使いこなせなければいけない・・・・いや・・・
使いこなすだけの価値ある物である・・・・いや・・・

いや、使いこなしたい!・・・・という強い思いが起きてきた。

これまで、とりあえずいい加減にスタートして、どうにか最低限ともいえる使い方を覚えただけで「よし」としてしまっていたのを「こんどこそ、ちゃんと使うべ」・・・という気持ちになったのだったのだった。

しかしながら、ニコンD7000のマニュアルは厚い。
本文370ページ。A5で14mmの厚さがある。
これは持ち運びには大変よろしくない。

そこで、実行されている方も案外いらっしゃるかもしれない「自分マニュアルを作る」ということにした次第。

分厚いマニュアルには、撮影中に必要無いものも多い。
撮影に必要なものを書き出したり、コピーして貼り込んだりして、自分なりに必要なことを抜き出したマニュアルを作るのだ。

取説をもう一冊買って、バラす、というのも良いかも知れない。
必要な所だけ、コピーするだけでも良いかも知れない。

「ほぼ日手帳」のおまけのノートが、厚さも大きさもちょうど良かった。
文庫サイズの「ほぼ日手帳」に収まるサイズ。

これを持ち運び用マニュアルにすることにした。

試験勉強と同じで、書き出すことで覚えるという点も見逃せないメリットだ。

そんな訳で、今、書き出すために、ひと通りマニュアルを読んでいる。
・・・・これが大事なことだった。結構頭に入るじゃん・・・である。

今度は、今までより少しディープに使いこなせるかも知れない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小生の場合、今はニコンD80もパナソニックGF1も殆ど使わない状況です、、、

コンデジのキャノンIXY200Fは毎日稼働ですが、、、

良い時期に、買い物して、楽しんだ、と、、、まあ、良かったんだ!、
と思います。

F100のカスタムセッティングの表を、コピーしてカメラバックに入れてます。
007
2011/02/13 05:35
そうそう、F100のカスタムセッティングとかになると、なんだか分かりません。
特別な機能の呼び出しも、なんだかよく判らなくて、基本的な所しか使えてません。
三日ボーズ
2011/02/13 14:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分用 手作りハンディマニュアル 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる