倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS フジフイルム「X-Pro1 」・・・これかッ!!

<<   作成日時 : 2012/01/06 00:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

画像
フジフイルム「X-Pro1」!!
16-メガピクセル APS-CMOS センサー
第2世代ハイブリッドビューファインダー

(3種類の交換式単焦点レンズ)
18mm (35mm換算 27mm) f/2.0
35mm (35mm換算 53mm) f/1.4
60mm (35mm換算 90mm) f/2.4

中国あたりでリークされた画像は、やっぱり「これ」だった。

・・・ってことは中国製?

フジフイルムの新型ミラーレスは、X100とX10をよりメカっぽく、古っぽいデザインにしたものだった。
X100→X10という方向性の中で、X10をより強面にしたような感じ。
「女流一眼」なんてトンデモナイ!。
これぞ「男のカメラ!」という感じ・・・でしょうか?
「その線」狙いだと思えます。

軍用カメラ!という感じすらいたします。

これはちょっと、いや、かなりそそられますねぇ。
明るい単焦点レンズっていうのも良いではないの。
画像
ファインダーが「第2世代ハイブリッドビューファインダー」と言うのは、交換レンズに対応する、ということでしょう。

交換レンズに対応した、X100同様のハイブリッド、ということは、例えばライカやフォクトレンダーなどのレンジファインダーカメラのような、切り替え式、なのだろうと思います。

故に、ズームレンズは着かない、ということではないでしょうか?

ズームなら、既に「X10」や、高倍率ズーム搭載の「X-S1」があります。

ここは、X100の延長線上で「良いレンズと高画質センサーと小型化」というテーマなのだろうと思います。
狙うは「ライカ」なんだと思います。

お手軽ミラーレスは沢山ありますから、カメラそのものの質感と、画質を追究する、という「隙間」を突いたものと思います。

お手軽で、良く写るけれども、カメラとしての質感に乏しいパナソニック。
良い質感を出していても、センサーが悪くて、特に高感度画質が悪いオリンパス。
つまり、カメラとしての質感がイマイチで、高感度も悪いパナソニック。

・・・(つまり、パナソニックを使っている私の心の隙間も埋めてくれる?)

そこに後から入ってきたニコン1の方向性。
センサーを小さくし、画質を求めず、コンパクトカメラとしての使いやすさと、デジカメの将来性を考えてきたニコン。
コンデジ以上・・・のライン。

恐らくAPS-Cの大きさで、ある程度EFレンズとの関連をもたせるであろうキヤノンは、ソニー同様にレンズが大きくなることが考えられます。

APS-Cセンサーを使ったものの、カメラの小型化に反してレンズは大きく、明らかに規格ミスとしか思えないソニーのミラーレスカメラに対する感じになるのかも知れない。

カメラっぽいデザインで高性能。
全然カメラっぽくない、破綻していると言っても良いと思える劣悪なソニーのミラーレスカメラとは、デザインでも対することになるでしょう。

あくまで、カメラっぽいデザイン。
レンズにカメラがくっついているんじゃなくて、カメラがあってレンズがある・・という当たり前のデザインを突き詰めたもの。

面白い線を狙ってきたものと思います。
きっちり、隙間を狙って来ていますし、それが見事にハマっていると思います。

あとは、値段・・・ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
ユーロでの予想では、35mm付きで13万、レンズが6万くらい??
思ったより安いのですが・・・
三日ボーズ
2012/01/06 13:51
光学ファインダーが切り替え式で、液晶ファインダーならズームでもオッケー、という感じでしょうか?
三日ボーズ
2012/01/06 13:52
日本の、フィルムメーカーでもあるFUJIがデザインを、フィルムカメラ的に拘ったデジカメですね。

レンズも27mm、53mm、90mmの単玉三本セットで上手い販売ですね、、、
質感も重視して価格的に有利な販売で利益を出す戦略なんですね?
007
2012/01/06 15:20
追加の新情報・・・

X-Transと呼ばれる新型センサーは、画素数は標準的な1600万画素。
RGBフィルター(カラーフィルター)は6x6ピクセルのランダムブロックに配置され、ローパスフィルターを不要にしている。
この設計では、より高速な画像処理エンジンが要求される。
X-pro 1 は、新型のEXR Processor Proが採用されている。
交換レンズは次の通り。
- XF18mm F2 R
- XF 35mm F1.4 R
- XF 60mm F2.4 R Macro
- 年内に望遠レンズとおそらく23mm F2.0を含む更なるレンズが発表される。
- 富士はライカレンズのためのMバヨネットアダプターも発売するだろう。

ファインダーはX100に似たハイブリッドビューファインダーになる。
このファインダーには、広角レンズのための0.37倍と、その他のレンズのための0.60倍の2つの光学的なファインダー倍率が用意されている。
ファインダー倍率はメニューから変更することができ、サードパーティー製レンズ装着時には、マニュアルで設定することができる。
ボディはマグネシウム合金で、上面と底面の部分はアルミニウム合金で作られている。いくつかの新しいフィルムシミュレーションモードと多重露光機能がメニューに追加されている。
次のアクセサリーが提供される。
- グリップ: HG-Xpro1
- ケース: LC-XPro1
- 新型フラッシュ: EF-X20
三日ボーズ
2012/01/08 18:32
・・で、私は、ふと、思った・・・

これって「ミラーレス」っていうのは変だろう・・・
「ミラーレス」ってのは「ミラーレスの一眼レフっぽいカメラ」という意味だから・・・初めから、レンジファインダーっぽいこのカメラは、ミラーレスじゃ、ないわね。
三日ボーズ
2012/01/08 20:08
成るほど、、、

しかしカメラ雑誌等は、・ミラーレス・と呼ぶ(書く)でしょうね?
007
2012/01/10 03:45
紹介する動画発見。
思ったより、デカイ。
ライカと同じくらいの大きさでしょうか?
とっても良い感じです!
三日ボーズ
2012/01/12 01:11
更なる高画質化と質感向上!、、、

物欲が刺激されますね!!。

内需拡大に貢献ですね?
007
2012/01/12 05:27
ん?・・・

液晶ビューファインダーで、センサーの画像をモニターできる、G3・GH2とかと、中身は同じシステムと同じ。
形はレンジファインダーだけど、GH2と同じ「ミラーレス・一眼」か・・・?
形は全然違うけれど、中身は一緒・・・ヤヤコシ・・・

でも、この「ミラーレス一眼」という言い方もいい加減で、コンデジなど、ほとんどのカメラは「ミラーレス一眼」ですから・・・
三日ボーズ
2012/01/17 00:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
フジフイルム「X-Pro1 」・・・これかッ!! 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる