倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS フジフイルム「X-Pro1 」に触る

<<   作成日時 : 2012/02/19 09:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

画像
発売日にコジマ電気へ行ったら、フジフイルム「X-Pro1 」が置いてあったので、当然いじり回します。

まず、思ったより軽い、ということ。
この形なので、ライカを持つ心構えが生じますが、その金属感も無く、このボディは金属だった?・・・と思いつつ、なんだか、プラスチックに触るような感じがしました。

ライカを持つ気持ちがあったので、余計にそう感じたのかも知れません。

一番気になっていたシャッターの音とショックは、かなり小さいものでした。
「レンズシャッター?」と思ったほどです。
「電磁制御式縦走りフォーカルプレーンシャッター(先幕+後幕)」仕様には書いてありますが、フォーカルプレーンにしては、パナソニックのような長い駆動時間と音とショックはありません。
この点はとても良いと思います。

ライカのような滑る感じも無く、持ちやすいものだと思います。
右手の親指が置きにくい感じがしますが。
これも、合格点だと思います。

肝心のファインダーが、私には馴染めそうにないな・・・と感じました。

液晶ビューファインダーの画質は、明らかにパナソニックが良く、素通しの見え方が良いだけに、切り替わると、その「違い」に、違和感を感じてしまいます。

素通しで見ていて、ピントの合わない部分のボケが無いファインダー像で撮って、それが、ボケがあるものの画質が良くない液晶の画像に切り替わるのが、どうも、馴染めそうにありません。

この点、始めから液晶でしか見ないパナソニックの方が、始めから「それ」しかないので、割り切ってみていることで、違和感は感じません。

あのレンジファインダーカメラの形のカメラのファインダーに、液晶の画面が出てくる、というのも、それがこのカメラの目玉機能であっても、どうも、違和感しか感じません。

これは、現にレンジファインダーのカメラを何台も使っている経験が邪魔をしているのだと思います。
このようなクラシックな経験がなければ、馴染めるものと思います。

時々ライカやマミヤ7を使ったりしていると、このファインダーには馴染めないように思います。

・・・で、私にとっては、これは「完全に様子見」ということになりました。

シャッター音とショックの小ささと、とても良いらしい高感度性能・・・が撮らせてくれる写真は、私にとっては必要性を感じるものではありますが、現時点でもレンズラインナップが、私にとってはあまり目新しいものでなく、このカメラを買うに至る、この対価を払うにいたる強い必然性が、まだ感じられません。

高感度と画質なら、現時点でニコンD7000が有用です。
暗いところ以外でしたら、パナソニックのミラーレス用レンズのラインナップが充分な感じです。

ただし、おそらくニコンD7000よりも良いであろう高感度性能と、軽さと小ささと、全体の画質は、X-Pro1の良いところだと思います。

ネット上に出ている作例を見ても、画質は良さそうです。いや、かなり良さそうです。

う〜〜〜ん、でも、やっぱり、様子見・・・ですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
まあ、、、細かい処を気にしだすと、、、

一眼レフのデジカメが、、、それもニコンかキャノン製が、間違い無くて無難な選択になるのかも知れません。

デジカメの金属ボディはフイルムカメラのそれと違い、質感や塊感、重量感に違いがあるようです、、、
007
2012/02/19 14:50
とにかく、モデルチェンジも早く、また「次」の情報も良く出てきます。
パナソニックのGH2の次、オリンパスのOM-Dの上級バージョン、ニコンのD800の廉価版。キヤノンの新型・・・etc
キリがありません。
あ、オリンパスのOM-Dは、父に勧めています。買うかも知れません。
三日ボーズ
2012/02/19 15:48
だんだん「このカメラは却下だなぁ・・・」という気持になってきました。
画質が良く、特に高感度の画質が良い、ということに惹かれますが、結局、画質が良いらしい、というだけで、カメラとして見ると、使って面白く無さそうなのと、レンズの画角にも面白味がありません。今の所、全部持っている画角なのですね。
f値が小さいといっても、画角以上に魅力は感じません。
あのAFの感じだと、振り回しての素早いスナップなどには向かないように思いますし、ライカのような形でも、中身は違っていて、じっくり撮るカメラだと思いました。ちゃんと三脚が必要な感じです。
カメラとしての完成感、というものもあまり感じません。
まだX100の方が使えるし、完成度が高く感じます。
もしかしたら、同じセンサーを使った、レンズ交換無しの廉価版が出るか、X100にこのセンサーを載せたものが出るのではないでしょうか?
それなら欲しいと思います。

レンズ開発ロードマップにある、12mmからのズームや、14mmのレンズが出れば考えますが、今の所、欲しいのは X-Pro1よりも、キヤノン G1x の方、という感じです。
三日ボーズ
2012/02/26 00:27
実は、小生も、G1x、、、が、気になります、、、

キャノンのコンデジより上のクラスの耐久性は?ですが、
ソフトを含めた操作性と性能は魅力です、、、

しかし、デジタルでフル活用機はIXY200fだけでして(^_^;)、、、
冷静に考えると、買い替え、買い増しは、小生には無用です。
007
2012/02/26 13:44
結局薬局、 G1xを注文しました。
これから代金をなんとか都合します。
三日ボーズ
2012/02/27 13:47
えっ!、早っ!!、、、

次回のレポートが楽しみです!!!(^−^)v。。。
007
2012/02/28 04:11
「発売は3月上旬」としかわかりません。

結局、X-Pro1を見送ったら、なんだか安いと!と思っちゃった訳です。
でも、G1xは、キヤノンの気合いを感じたんです。
三日ボーズ
2012/02/28 14:13
何回いじっても、良いカメラとは思えません。
質感が良いという人もいますが、私にはプラスチックっぽくて、安っぽく見えちゃうのです。
一番の目玉のファインダーも、液晶にすると、ボケた画像から次第にピントが合うのでなくて、内部で合わせた後、画面がパッと切り変わる感じで、これも安っぽい。なんで、こういう表示なのか理解できません。
ファインダー画像も、透過も液晶もどっちも良くなくて、合格点以下。
液晶ビューファンダーは、パナソニックGシリーズのに全然及びません。
使い方でも、変な操作を強いられる感じがしたりして、しっくりきません。
やっぱ、良いカメラ、には思えないんですねぇ。
画質が良いと言っても、それが分かるような展示・発表・プリントをする機会は皆無に等しいと思いますし、ね。
三日ボーズ
2012/04/07 23:05
どーも、、、・その前に・、先ずは、「値段が高い」と思ってしまいます。
007
2012/04/10 18:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
フジフイルム「X-Pro1 」に触る 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる