倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS カメラについてのひとりごと・・・

<<   作成日時 : 2012/03/31 21:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
さて・・ちょっと疲れたので、またグダグダのカメラの話しで、失礼しますだ。

気になるオリンパスの E-M5 なかなか見に行けません。

これはセンサーがパナソニックでは無い、という噂ですが、お陰で高感度性能が良いとのこと。
ソニーに比べてセンサー性能が明らかに悪い、ということに、パナソニックはどうするのか?
明かなに負けているのに、しばらく変わりません。
大きな変革を計画中なら良いのですが・・・

近くGH2の後継機がでるはずですし、これは、いつもパナソニックの最良のセンサーが積まれてきているトップエンド機種。パナソニックを使っている身としては、この新型に期待するしかない、ですな。

OM-D E-M5は、サンプルとかテストとかの画質を見ると、高感度性能が良いらしいし、高精細な感じも良い感じで、デザイン以外は「買い」の感じです。

本家本元のブレ補正も進化してるようですし、ブレ補正によってシャッター速度を遅くできれば、動かないものの手持ち撮影に関しては、デッカイカメラ(フルサイズ)とかと比べても遜色ないはずです。

むしろ、レンズ性能を考えると、マイクロ・フォーサーズの方が良いのでは?、とも思えます。

レンズはパナソニックが意外に良くて、結構買いそろえていますが、それを流用できる、という点でも、この E-M5 は欲しい機種でもあります。

が、やっぱり・・・GH3?が出るまで「待ち」です。
画像
オリンパスの E-PL3 が、案外良いカメラでした。

明らかにパナソニックとは違う色合いも面白いと思っています。

もともと「アートフィルター」の「裸婦モノクローム」・・いや「ラフモノクローム」だけを使いたくて買ったのですが、これに着けたパナソニックの単焦点14mmレンズとの組み合わせで撮れるカラーの感じも良いものです。

ちょっと周辺光量が落ちて、柔らかめの画質が良い感じなのです。

これはコンデジのサイズながら、センサーはフォーサーズですし、画像処理エンジン「TruePic Y」はE-5と同じ画質を提供してくれているはずです。

GH2よりも、良く写っていると思える時があります。特に暗いところでは。

ボディ内ブレ補正なので、パナソニックのレンズで、レンズ内ブレ補正が付いていないレンズ、7-14mmとか、単焦点の14mm、20mmなども、これに着けるとブレ補正が効いているはずです。

そういう意味で、これも案外便利な良く写るカメラです。
画像
パナソニックのGX1も、買う一歩手前までいったのですが、これは「キヤノン G1-X」になりました。
(・・・GX1だのG1-Xだの、と紛らわしい、ヤヤコシイ・・・)

簡単に持ち歩けて、良い写真が撮れそうなカメラ、というのが欲しかったので、GX1に手を出しそうでしたが、値段の熟れるのを見ているウチに、G1Xが発表され・・・

レンズの焦点域が同じようなものです。
使い勝手、撮る感覚というもので、先ず気になるのは画角だと思うのですが、この2台は被ります。

同じような使い方になりそうなカメラが2台・・・・
これを見比べて・・・

マイクロフォーサーズを使っていると、高感度性能だけが不満点ですので、この点を補完してくれそうなG1Xを選んだという訳です。音が静かなのも良い点です。

G1xは、良くも悪くもコンデジなので、GX1に比べると、反応も使い勝手も、あまり良いとは言えませんが、高感度性能と静かさが何より、です。

画像
「良く写るコンデジ」として、良いと思います。

記録を撮って来るという用途には、満足できるカメラです。

私の場合、デジカメは「便利な物」という感じで、フィルムとの使い分けになっています。

35mm判フルサイズ・センサーを積んだ一眼レフと、それに見合うレンズを持ち出すこと、その体積と重量、を考えたら、その代わりにフィルムカメラを持ちたいと考えます。

また、25〜30万もするカメラを買うのなら、いまなら、フジフイルムのGF670Wが欲しいと思っちゃいます。

ニコンD800が「36.3メガピクセル」というトンデモナないスペックで出てしまいましたが、一体これで何をどう撮って、どう使用(発表)するのでしょうか?

一般的には、どう考えてもオーバースペックです。

エレクトロニクスの分野は、正に日進月歩。どんどん進化しています。
パソコンのハードディスクの容量が分かり易い変化だと思います。
CPUもそう。
それと同じようなセンサーの画素数のようなスペックも、その進化に連れてどんどんアップして行きます。

可能とは言え、数値だけを徒に追究してしまっているように思います。
空回り・・・・という感じがします。

画像
ユーザーから見ても、パソコンのスペックと同じように、数値化されたスペックで競うような気持も刺激されてしまいます。

常に数値はどんどんアップするという仕組みの中にいて、それが当然のことのように考えてしまう思考回路ができてしまっているようです。

ある種のマインドコントロールのようにも思えます。

そのD800の、ローパスフィルターの効果を無くしたモデルも出て、ただ数値を求める人はそれを欲しているようで、そんな人が結構多いような感じです。

これも「ローパスフィルターはボカす」という情報だけが一人歩きしているような感じです。
ネットで「ローパスフィルターの効きが強すぎてボケボケ」という人もいたオリンパスのE-30を使っていましたが・・・

自分で撮った写真を商業印刷したときには、そんなことは全然感じませんでした。
A4前面に商業印刷するには充分な感じで、鮮鋭な良い画像だと思いました。

野球を撮るのに、どうしてもタイミングが合わず、手放してしまいましたが、画質的には全然問題なし、だと思ってました。

ニコンD800を買った人は「36.3メガピクセル」のデータをどう使うのでしょうか?

ネットでの情報とか、数値に現されたスペックだけに翻弄されているのではないか、と思います。

私は、デジタルカメラを使うのは、用途がハッキリしている時が半分、テキトウに何でも撮る、というのが半分なので、使いやすさ、機動力が重要と思っています。

フルサイズ一眼レフなどにつぎ込むには高杉晋作!・・・と思ってしまうんですよね、どうも・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
デジタルとフィルム、共に良く研究されていて感心します!、、、

先日は久しぶりにニコンD80という、古いデジ一眼を使いました、、、
ブログ用ですが、、、

写友が曰く、「使わないカメラ、、、F4,F80s,クラッセ等の売却を考えたら?」と、、、

でも、F4は買い取り四千円以下(美品)という恐ろしい価格でNGですし、、、MFニッコール35mmF2.0や55MicroF2.8が多分割測光で使えて、中判感覚?のF4は必要ですし、、、

まあ、二束三文にて売りたくないし、、、死ぬまでフィルムで撮りますから、、、。
007
2012/04/01 17:38
いやいや、毎度のぐたぐたで・・・m(_ _)m
買えないので、夢想、です。

OM-D E-M5・・・宇都宮ヨドバシに行ったら、展示用モックアップで、実働機ではなかったです。シャッター音が聞きたかったのに。
作りが、何だか、パーツを寄せ集めた試作品みたいな感じがします。
スマートにデザインされていない感じがして、好きになれませんねぇ。
「夏まで待とうホトトギス」・・・(-_-)
三日ボーズ
2012/04/01 19:51
何のために、OMに似せたのか?、、、
あやふやのデザインはNG!!!ですね。
007
2012/04/02 05:30
OM、OMって、メーカーもメディアも言ってますが、どこを取っても、かつての「MOヒトケタ」のデザインなんて無いと思います。
OM-1のデザインは、出っ張ってしまうペンタプリズムを可能な限り小さくしたというもので、そのお陰で、他の一眼レフよりも小さいのに、見た目の貫禄がある、というもの。
ペンタプリズムを小さくしながら、ファインダー像は近く大きく見えるものでした。
仕上げも、今見ても密度感のある、良い物で、OM-Dは、全然違うデザインで、センスの違いは甚だしいものだと思ってます。
三日ボーズ
2012/04/03 22:48
他よりも逸早くフィルムに見切つけ、デジタルに飛び付いたメーカーなのに、、、過去の遺産にしがみ付く?行為なのか、、、

捨てる事は、新しく始める事より困難で、成果も上がるのですが、、、。
007
2012/04/04 02:57
>「MOヒトケタ」→「「OMヒトケタ」でしたm(_ _)m

AFなどの自動化に乗り遅れたんでしたねぇ。

基調になるデザインを見つけるということは、たいへんなことで・・・
ま、こういうデザインがあってもいいか、くらいの感じだと思ってます。

まだ、実機をいじれません。

三日ボーズ
2012/04/04 08:21
オリンパスE-M5は、コジマも、ヨドバシも展示用モックアップのみ。
今日、しみじみいじってみて・・・小さすぎ、という結論。
「3D」で見るとデザインも段々許せてくる感じでございます。
グリップを付けないと手が余ってしまうので〜す。
実際「小さい!!」のです。
シャッター音が聞きたいのですが・・・防水で小さな音になってると思うので。

これで、画質が良いとなると、かなりコンパクトなシステムになりまする・・・

でも、やっぱ、待ち・・ですな。

パナソニックのGF5(・・「4」は飛ばすんだぁ・・・)の新型センサーも良さそうなので、とりあえず「GH3」待ち・・・・
三日ボーズ
2012/04/06 00:02
オリンパスのE-PL3が、意外や意外に、良いカメラで、私が持っているカメラでは、ぱっと見、一番キレイに撮れてる感じがします。
シャープでクリアな感じがします。
シャープネスが良い案配に効いているのでしょうか?
デジカメとしては、とても良い写り!です。
オリンパスのボディに、パナソニックのレンズ、という組み合わせが良い感じです。

三日ボーズ
2012/04/14 08:50
オリンパスE-M5の展示用Mを診てきました、、、
小さい!が先ず感じること、、、それと、、、まあまあな質感ですね、、、
ついでにニコンV1も診て、、、クリアで視易い電子Vファインダーにシッカリボディ、、、。

小生が仕事とブログに毎日使うのが、キャノンIXY200Fです、、、
後はたまーに、使うだけですが、無いと困る?気もします、、、
それより養老鉄道桜取材で疲れ気味です(^_^;)。。。
007
2012/04/15 04:15
今日、ヨドバシに行ったらOM-Dブラックの実機が置いてあっていじってきました。
防滴仕様のせいか、こもったシャッター音でGood!
パナソニックは、GF5も「カッチャコン」って音で、歯切れが良いと言えば、まあ言えなくも無いって感じですが、安っぽいって言えばそうも言える。そんな感じ。
静かな所では耳障りなのです。
その点、これは良い!
幸い、色収差の補正は効かないらしいけれど、パナソニックのレンズが(ボディ内)ブレ補正付きで使える・・・って、これは「買い」でしょ?!
・・・と言っても、すぐには買えないので、パナソニックの新型待ちにします。
三日ボーズ
2012/05/01 12:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
カメラについてのひとりごと・・・ 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる