倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇都宮仏教会、花まつり、お礼のポスター

<<   作成日時 : 2012/06/07 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
毎度毎度の宇都宮仏教会による「花まつり大会」への、寄付お礼のポスター。

毎回、写真と書。
後ろにご寄付をいただいた方の名前が入ります。

その校正ゲラが上がってきました。

「書」が、理事長による「自燈明」。
これをそのまま写真にすると、去年と同じになってしまうので「困った時の蓮の花」・・・です。

以前、栃木県内にある「つがの里」だったか・・・蓮の花を撮ったときの一枚。

何だか、良いのが撮れないなぁ〜、と思っていたところ、足下に、写真のような小さい蕾があって「これだ!」・・・というより「これか・・・?」という感じで撮ったものです。

カメラはパナソニックのG1です。

A4よりちょっと小さい大きさですが、ホントにホントに、充分です。
これくらいの印刷物なら、フォーサーズでオッケー!
1200万画素のマイクロ・フォーサーズ初号機「G1」で、バッチリですよ。

ただ、印刷屋さんで、何と何とご覧のように(右側がゲラね)写真のコントラストをあげられてしまった。
ちょうど、フォトショップで「明るさ・コントラスト自動」というのでいじった感じ。
私もそれをやってやめたので、よくわかります。

蓮の微妙なピンクが消えてしまっていて、何だか変な感じですが・・・さて、どうしますか?

コントラストも上がりすぎだし、明るすぎだし。
始めの、柔らかな感じが台無し・・・だし・・・

暗い中に、ちょっとボヤッと・・・で、燈明みたいな・・・という感じだったんですけど・・・。


さて・・・直すか? そのままか?

・・・以前、全日本仏教会・栃木大会のポスターを作った時に、デジタルデータの修正が全然ダメだった印刷屋さんなので、たぶん、良い結果は期待できません。

ならば、このままの方が明るくて、一見良いかも知れません。

較べなければオッケーでしょう。

そうすっか・・なぁ・・・?

このままで・・・いい・・・ことに、すっかな・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は、元の、三日ボーズさんがお撮りになったお写真ままのが、とても素敵だと思いましたが…。フンワリと柔らかく、静かな落ち着いた情緒があって…。暗めのほうが、幻想的で好きデス♪。

でも、たぶん、明るいほうが良いという人もいれば、暗いほうが良いという人も居て…これも人の好みによりけりで、難しいトコロでしょうね〜。

蓮は、西洋の「アール・ヌーボ様式」も思い出す、優美さと妖艶さもあって…私は、大好きな花です☆。
相原利沙
2012/06/07 10:44
ま、こんな添付写真でも分かっちゃうくらい違うわけですが、較べない限り「間違いではない」ので、このままにします。
拘ると切りが無いので、ま、こんなもんで良かんべ、と。
三日ボーズ
2012/06/07 11:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
宇都宮仏教会、花まつり、お礼のポスター 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる