倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS デジカメのデータを統合する

<<   作成日時 : 2012/07/10 22:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

「デジカメのデータをひとつのHDDに統合する」という作業が着々と進んでおります。

こうして見ると「デジカメは好きになれない、メインじゃない」と言いながら、驚くべき数を撮っていた、ということがわかります。

デジタルでの整理は、パソコン内で自動的にやってくれる、という点がよいところで、規則的なファイル名を付けてやることで、フォルダに入れるだけで自動的に並べてくれます。

前にも書きましたが、基本的に、写真の整理ソフトのような物は使いません。
ソフトに依存しない形でやっております。

その一番良いのが「年号」で、例えば「2012.07.10」と付ければ、すべて時系列に並べてくれます。

一日に何枚もあれば枝番を「2012.07.10.001」というように付けてやるか、日にち毎のフォルダを作れば良いでしょう。

しかし、カメラが何台もある場合と、一日に三桁の枚数など撮ってしまったような時には、大変です。

毎日、その日に撮った写真は、その日のうちに整理する、という習慣を付けることが肝心と思いましたですねぇ〜。

それにしても、デジカメを使い始めた最初の写真から、ずっと今までの写真が、すべてひとつのHDDに収まってしまう、というのは快感であります。

もうすぐ完成いたします。

これで「あの写真はどこだっけ?」と探すこともなくなるのでしょう。

ザッとフォルダに入れた物を細かく整理すれば完成なのです。

こういうことは、ホントにマメにやらなければイケマセンですねぇ〜〜。

データを吸い取ったあとのSDカードも、一応とって置きます。

アシュフォードのバイブルサイズ・システム手帳のリフィルに「メディアカードファイル」というSDカードを入れる物があります。
1枚のリフィルに8枚入れることができます。
この前に厚紙の「カラーインデックス」を入れて、そこに写真のように、カードの内容を書いておけば、だいたいのことは分かると思います。

ほぼ10年前に使ったCFカードに記録した写真は、2〜3枚のデータが壊れていましたが、ほかは大丈夫で、思ったよりデータは保つようです。

とはいえ、完全に保存できるものではありません。
変色する可能性が高いネガフィルムと、保存性という点ではそんなに変わらないかも知れません。

HDDも、ふたつのHDDをミラーリングできるもので、そんなのをメーカーが作っているということが「HDDは壊れるもので絶対ではない」ということです。

いずれ、コピーをする必要性もあると思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
デジカメのデータを統合する 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる