倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS ペンタックス「 K-5 II・K-5 IIs」「Q10」

<<   作成日時 : 2012/09/11 23:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
またまた、カメラネタですが、カメラネタが検索で見ていただく数が圧倒的に多いもので、つい・・・

ペンタックスリコーイメージング株式会社(メンドクサイ名前だ・・)は、デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-5 II」と、同機種をローパスフィルターレスとした「PENTAX K-5 IIs」を10月中旬に発売するんだとな。
店頭予想価格はK-5 IIボディが11万円程度、K-5 IIsボディが12万円台半ば。
K-5 IIと「DA 18-135mm F3.5-5.6 ED AL [IF] DC WR」のセットが16万円前後の見込み。

「K-5」が発売されたのは、2010年10月。その後継機。

見た目などほどんど、というか、そっくりK-5を継承して、名前の通り改良バージョン、ということのよう。
防塵防滴機構、視野率約100%ファインダー、7コマ/秒の連写。
ロゴ回りがちょっと違う?

AFセンサーは新開発の「SAFOX X」を採用。
高感度化により-3EV(K-5は-1EV)からのAFに対応し、他社同クラスのカメラに比べても高性能になったとしている。
F2.8光束にも対応したことで、大口径レンズ使用時のAF精度も向上しているらしい。

APS-Cサイズ相当の有効1,628万画素CMOSセンサーを採用する。感度は通常時ISO100-12800、拡張時ISO80-51200。

・・・・・

このペンタックスK-5に関しては、ちょっと気になる存在で、小僧の野球を撮るためにオリンパスE-30一式を売っ払ってニコンのD7000にしましたが、スポーツを撮らないのであれば、これを選んだと思います。
高感度に強く、シャッター音が小さく低いのが魅力です。
暗い所でもピントが良く合うと言われちゃうとちょっと・・・考え込んでしまいます。

まあ、そういう取材はキヤノンG1-xがやってくれるので、良いのですが、ホント、スポーツを撮らないのなら「こっち」かもなぁ・・・なんて思ってます。

ま、ニコンD7000が、かなり良いカメラなので、ごっそり入れ替える、ということはないでしょうねぇ。
まだまだ、スポーツは撮るし。
ニコンD7000と70-3000mmの組み合わせが良いのです。

キヤノンG1-xを買っていなかったら、広角用の取材カメラとして欲しいものですが・・・経済が破綻しそうなので・・・待て!・・・です。

それにしても・・・・
ローパスフィルターレスの K-5 IIs・・・とな。

ニコンD800Eがやったローパスフィルターレスも、流行になってしまうのでしょうか?

「ローパスフィルターがあるとボケる」というマイナスイメージだけが一人歩きしている感じがします。
ニコンD800くらいの解像度があったら、ローパスフィルターがあっても無くてもあまり変わらないと思います。
1600万画素クラスだと、ちょっと分かってしまうかも知れませんが、なんでソコまで必要以上のスペックに拘らなければならないのか?と思います。
パソコンで「等倍鑑賞」という、写真を見るには邪道なことが当たり前になってしまって、そんなことでカメラが評価されてしまう、という愚かな基準がすべて悪いと思います。

画像

「PENTAX Q10」
2011年8月に発売した「PENTAX Q」シリーズの最新モデル。

店頭予想価格はQ10ボディが3万円台半ば。
「PENTAX-02 STANDARD ZOOM」(35mm判換算27.5-83mm相当、F2.8-4.5)をセットにしたQ10ズームレンズキットが5万円程度の見込み。

新しい裏面照射型CMOSセンサーの採用やアルゴリズムの改良により基本性能を向上。
解像感を高めたほか、暗所・望遠撮影時のAF高速化も図ったという。撮像素子の有効画素数は約1,240万でPENTAX Qと同じ。感度はISO100〜ISO6400。

ボディ20色・グリップ5色の100通りの組み合わせから選べるオーダーカラー受注サービスも実施。

・・・・・

これも、私にとっては、どうでも良い機種ではありますが、これで撮っている人を見ると、何だか楽しんでいるなぁ・・・という感じがします。

半分オモチャ、と言っては失礼ですが、そんな感覚でいいんだと思います。

小っちゃいくせにレンズ交換ができて、色々遊べる・・・。
操作感や質感はバカにできません。

案外、緻密な感じがして良いのです。

「カメラが趣味」という感じだったら、買ってるかも知れません。

私にとっては、非実用的なので、却下・・・です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
「フォトキナ」に向けて、カメラネタは尽きませぬ。
三日ボーズ
2012/09/11 23:46
D7000で当分行けるでしょうね、、、
やはりカメラとしてのパワーが違いますから、ペンタでは後に不満が出そう?です、、、しかしながら後継機の噂が出てますが、、、

カメラネタは見るだけでも楽しいです(^−^)v
007
2012/09/13 04:20
フォーサーズ(マイクロでない)の停滞を見ると、あの時、限界を感じてオリンパスE-30を売り、ニコンD7000にしたのは、正解でしたが・・・
ペンタックスは、流行に左右されず、オリジナルな特徴を出して頑張って欲しい感じですが、その中でも、ローパスレス、という最先端を取り入れてきました。
さて・・・・
三日ボーズ
2012/09/13 08:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペンタックス「 K-5 II・K-5 IIs」「Q10」 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる