倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS フォトキナに向けてリーク、続々・・・

<<   作成日時 : 2012/09/15 15:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
パナソニックGH3。
噂通り、プロフェッショナルな感じ、ではありますが・・・スティルのプロではなく、動画のプロが使う感じであります。

GH2を持っている者としては気になるわけですが、ほとんど動画中心で撮ってきましたが、ハッキリ言ってスティルの性能には不満があります。

高感度の性能も含めて、おそらく数値化できないような、微妙なものですが、写真画質的な力とでもいうか、抽象的ですが、なにかが、ニコンD7000と較べると違っています。
それはどうも、画像処理エンジンとかの問題では無くて、センサーそのももの基本的な性能差のような感じがします。

このGH3のスティルの画質がどんなものか?期待しつつも、これだけの面構えとなると、お値段もちょっとお高くなるんだろうなぁ・・・という不安もあります。

レンズと、その使い勝手が気に入って、大嫌いだったパナソニック製品に手を出したのがG1。
その動画性能に驚いて手を出したGH2。

コンパクトで、高性能なのでついつい買ってしまったレンズ。

しかしながら、便利なデジカメ、という線では、正解だと思っています。

G5は、いじってみて、ちょっと安っぽい感じで、却下。

さて、このGH3の感じはどうでしょうか?

画像

オリンパスE-PL5。噂通り、E-M5と同じソニーセンサーが載っているとしたら、これは何よりも「買い」だと思います。E-P3とE-PL3とE-PM3をシャッフルして、2機種にした、ってことでしょうか?

「PEN」として売り出したE-P1〜E-P3の流れは、統合されるようで、一眼レフタイプのE-M5とのバッティングを避ける方策でしょうか?

個人的には、GH3よりも、このE-PL5が気になります。

これにパナソニックのレンズを付けると、色収差は補正されないものの、なかなか良い感じで使えると思います。

画像


ちょっと見、E-PL5と区別つきません。一見して、同じ機種のブラックバージョンとホワイトバージョンか?と思ったくらい。おなじようだけれど、こっちがちょっと安い、って感じですかね?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フォトキナに向けてリーク、続々・・・ 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる