倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS カメラ逡巡

<<   作成日時 : 2012/09/18 12:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
とりあえず「待ち」だったパナソニックGH3が発表されました。
動画を撮るカメラを意識したもののようです。
そのスティルの性能は、さて、どうなのでしょう?

パナソニックのカメラと、オリンパスのカメラは、そのセンサーがネックでした。
個人的には、同じセンサーでも、オリンパスの方が写真として良い感じになっているように思えましたが・・・
オリンパスは、E-M5からソニーのセンサーであることを公言しております。

そして、同じく発表されたばかりの E-PL5にも同じセンサーを使っていることが言われています。
オリンパスというのは、カメラ毎にセンサーなどの基本的な部分で差別化しないところが好ましいと思います。
・・・もっとも、したくてもできない、という事情があるということかも知れませんが・・・

ですから、OM-D E-M5 も、この E-PL5も、基本的には同じ画質である、と言えるでしょう。

その上で、形や使い勝手など、好みに応じて選べば良い、というのはオリンパスの良い点だと思います。

画像

オリンパスを使うことのメリットは、画質以外では、パナソニックのレンズを使うことができ、なおかつ、パナソニックではブレ補正ができない(レンズ内にブレ補正装置が入っていない)レンズでも、オリンパスに着けると、ボディ内ブレ補正が効く、ということがあげられます。

パナソニックのレンズをオリンパスに着けると色収差が補正されないらしいのですが、それは私にとっては、大きなデメリットとは思えません。

パナソニックのレンズ性能は、意外にもとても高く、かつ、小型なので、全体のシステムを、軽く小さくできます。

E-M5とE-PL5のどっちにするか?というのは、E-PL5のシャッター音次第だと思っています。
この2機種は、基本的なところでは、ファインダーの違い、と思って良いと考えます。

このE-PL5のシャッター音が、E-P3やE-PL3と同じような「カション」と響くものであったら、私としては、E-M5しか選択肢はありません。
早く、GH3をいじってみたいものです。

画像

しかしながら、こ〜〜んな写真が出ちゃうと、ちょっと考えちゃいます。
こんなに大きさが違うの?

やっぱ、E-M5を使った方が、システムが小さく・軽くなりますねぇ〜。

う〜〜〜〜ん。


・・・・などと、あれこれ悩み、考える時の楽しさでございます。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カメラ逡巡 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる