倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS これもプロ

<<   作成日時 : 2012/09/23 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
次女のピアノ発表会が終わってからの記念撮影。
ホールの2Fロビー。

演奏の様子も、結構音を立てて撮っていたカメラマン。
三脚は思い切り「耐久消費財!」で、使い込まれていましたが、カメラは結構新しげな EOS 7D でした。

てっきり EOS 5D かと思っていましたが「実用的選択!」ですか「経済的選択」ですか?

実は「こんな写真、これでいいや」・・・だったりして・・・(^o^)

何にしても、2L版がいいとこですから、必要充分なスペックであるわけです。

真言宗 智山派 総本山 智積院の専属カメラマンみたいに、見栄だかなんだか EOS 5D を使っていながら、下手くそな写真しか撮れないどころか、写真の基礎(ストロボと露出計の使い方)すら知らない、驚くべき低レベルの「プロ」もおりました。

このカメラマンの後ろには、デジカメを構えた保護者が沢山いるのですから、困ったものです。

子どもたちの視点が定まらないのよね。
そういうことをワカンナイ方が、多すぎます。

このプロは「後で、時間を作りますから、フラッシュを使って撮ったりしないで・・・」と言って、撮った後、ちゃんとその場をどいて、保護者が撮る時間を作っていました。
賢いプロ、だと思います。

それでも、写真を撮ることをやめない、事情が飲み込めないパパママは多いわけでありますが・・・
このプロは、とても、慣れた感じであしらっておりました。
好感の持てるプロでありました。

だれでも簡単に撮れるから、写真というものがよく分からず、でも、それなりにちゃんととれてるしぃ、というような方が多いのでしょう。

こういうプロが撮る写真と、自分がコンデジで脇から撮る写真の違い、なんてものも、分からないのでしょうね、きっと。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
商業プロの場合は、金に成らないとお話に成らないので、単に写真撮影の技術のみならず、失敗や粗相等の障害の排除も仕事に含んでますから、、、

まあ、アマチュアの場合も真剣になれば成る程困難も付いて来る?ので、なかなか気分良くは取材出来ないですね、、、

今・養老鉄道・を撮影してますが、まだまだ被写体に充分に迫れない現実です(^_^;)。。。
007
2012/09/23 15:57
こういう仕事の人たちにとって、すぐに結果を確認できるデジタルって存在は、この上なく有り難いものでしょうねぇ〜。
三日ボーズ
2012/09/23 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
これもプロ 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる