倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャパンカップサイクルロードレース

<<   作成日時 : 2012/10/21 19:55   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

法事を一件終え、後の2件を住職にお願いして、ジャパンカップへ。
宇都宮ブリッツェンの広瀬選手が最後だから、きっと1回目の山岳賞狙いだな。

・・・と思っていたので、思い切って、全部住職にお願いして行こうかと思ったのですが・・・

広瀬選手は、昨日のクリテリウムが最後で今日は出ない、ということなので、高齢の住職の負担を減らすため、お勤めをイッコしてから、ゆっくり出ることにしました。

画像


そういえば、ラジオを忘れてしまい、レースがどうなっているのか分からないまま・・・
5周目から、だったのでしょうか?

逆光を意識して、アンダー露出で力強さを出したつもり・・・

画像


今日は、雲の無い快晴。赤川ダム湖畔の紅葉も良い感じでした。この「いつも紅葉がちょっと早いポイント」の光線が良い感じでありました。もうちょっと紅葉を取り込めれば良かったのですが・・・

画像


6周目。山岳賞狙いのトップ集団。凄い勢いです。

画像


これだけの沢山の観客の応援が選手を後押ししてるんだと思います。きっと。

画像


それにしても、歩いてもキツイ坂道を・・・力強いペダリングで駆け上がる。
私もここを上ったりしたのはもう20年前。いかんあぁ・・・と思いまする。

画像


杉林の隙間から差す光りが選手に当たる瞬間を狙います。

画像


同じく、光りと影を狙って撮ってみます。邪魔なものが写らず選手の力強さが出ているでしょうか。

画像


もういっぺん、紅葉のポイントに戻って撮り直してみます。アンダー・バージョン。

画像


同じく、光と影バージョン。

画像


ノーマル・バージョン。影のところに露出を合わせて、撮ります。路面の照り返しが顔に当たってフラットに撮れています。

画像


世界の一線級の選手が目の前を沢山走って行く、というこの喜び。

画像


その中での、日本人選手の頑張りが嬉しい!

画像



画像


頂上手前のキビシい最後のコーナー。道路のペイントと、沢山の応援がここでも後押し!でしょう。

画像


あと2周半、というせめぎ合い。

画像


さて、あと2周、というところで、ここから実は、撮影がフィルムに変わりましたので、デジタルでお見せできるのはここまで。
マミヤ7と43mmで撮ります。晴れてるのでISO100のベルビアを入れましたが、やっぱ、ISO400にすれば良かったか?・・・と思いましたが。何とか大丈夫でしょう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
NO,7とNO,8辺りが面白くてナイスです!、、、

芸術性加味の報道写真ですね(^−^)v
007
2012/10/23 10:28
観客が多くなりすぎて、アングルの制約が多くなってきました。
アマチュアは、その制約の中でどうにかしなければなりません。
ホントは、F100を出したかったんですが、如何せんAFの性能は新しい方がよく、デジタルのお陰で、下手な鉄砲どころか、自動小銃みたいな連写!連写!でカメラが勝手に撮ってくれます。
でも、ホントに納得できる写真は、10カットくらいのものですが。
三日ボーズ
2012/10/23 19:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャパンカップサイクルロードレース 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる