倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士フイルム X-E1について考える

<<   作成日時 : 2012/11/08 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

画像
ビックカメラ×コジマにて「富士フイルム X-E1」をいじってきました。

う〜〜〜〜〜〜ん・・・・・

ファインダーの画質などが、良くなっているのかと思いきや、X-Pro1と変わっていない感じがいたします。

21mm相当のレンズが発表されました。これは大好きな焦点距離です。
そうきたか・・・です。
そうくるなら、いっそパナソニックを売っぱらってもいいか?・・・と思わせて欲しかったのでありますが・・・・

あの液晶ファインダーはいただけません。

AFはちょっとスピードアップしたように思えます。
X-Pro1では「スウッ」とピントが合うように見えるのではなく、ピントが合ってから「カクッ」っと画面が「切り替わる」ようになる見え方に、ものすごく違和感を感じて、X-Pro1は「却下」だったのですが・・・

X-E1は、その違和感は感じなかったのですが、いかんせん液晶ファインダーの画質が悪くて、見える大きさも小さく、パナソニックの液晶ファインダーに比べれば、悪すぎる、という感じすらします。

しかし、このカメラ、レンズが良いのですね。

「XF 18mm F2 R」「XF 35mm F1.4 R」「XF 60mm F2.4 R Macro」は、どれも魅力的ではありましたが、まだ、この段階では、まだ「普通」という感じのラインナップだったのが・・・

今回、標準ズームレンズ「XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS」(35mm判換算27-84mm相当)が発表され、
また、同時に「XF 14mm F2.8 R」(35mm判換算21mm相当)も発表。

どのレンズもちょっと高めですが、特に、35mm換算21mmの「XF 18mm F2 R」は、カメラ内のソフト的補正を行なわないよう、レンズ本体で極力収差を補正した、という物。

どのレンズも力が入っている感じがします。

X-Pro1は、カメラ本体が凡庸に大きい、という感じでしたが、このX-E1は、ちょうど良い大きさだと思います。
X-Pro1で、無駄だと思った光学ファインダーが無くなって、液晶ファインダーになって、安く小型になっているのは良かったのですが、その液晶ファインダーのクオリティが、全然良くなっていなかった、というのが残念です。

やはり、先行のパナソニックなどの液晶と比べても見劣りしないような物が欲しかったですね。

レンズが良いし、センサーも良く、画質も良く、高感度性能も良い、のですが・・・

カメラとして、機械としての魅力が無い、というのは「使っていて気持ちよくない」ということで「買わない」という意味での決定打になってしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
カタログ的には、高性能な液晶ファインダーを謳っていますが、、、
実際はダメですか!、、、

高額ならばそれに見合う性能が欲しいですよね、、、
注目していただけに残念ですね、、後気になるのはNikon V2です(^−^)
007
2012/11/08 04:25
今日、色々と見比べてきました。
X-E1の液晶ファインダーは、X-Pro1からだと明らかに進歩していました。
でも、やはり、画面が小さく見えるのと、ピントの動きはやはり不自然さが残ってますが、X-Pro1のカクッとなる動きは変わってました。X-E1と同じような感じになっていて、最初の頃のとは違っている感じです。ファームアップされたのかも知れません。
ソニーのNEX-7の液晶ファインダーは、クッキリしていますが、黒の締まりが良すぎて見にくい感じがします。
ソニーのを見た後、パナソニックGH2を見ると、締まりが無い感じがします。
実際に写る感じより、明るく見えてしまうのがGH2のファインダーの欠点でしょうか?
透過光で見るような感じの液晶ファンダーはみんなそんな感じなのかも知れませんね。
ニコンのV1のファインダーは、コントラストも明るさも良い感じです。V2にも期待できますね。
オリンパスは、パナソニックとはまた違っている感じです。
よくよく見比べてみると、かなり個性があるようで、一長一短という感じです。
ソニーのα99のファインダーは、ダメだと思います。
やっぱり、光学ファインダーは必要だと感じました。
店内で、蛍光灯の照明だと、特に液晶ファンダーはよく見えないのかも知れませんから、店内だけで評価するのは良くないのかも知れません。

三日ボーズ
2012/11/08 21:44
X-E1購入しました!
ファインダー、そんなに評価低いですか…
確かにカメラを振った時の画像が流れての後追い感はちょっとなぁ〜と感じますが、景色中心であれば本当に見やすいファインダーかと感じますが…
Pro-1に無かった視度調節も付いて、使い易くなったと感じています。
ファースト機として5Dを所有してますが、画質はフルサイズと遜色ない…ひょっとしたらE1の方が良いのではないかと思うぐらいですね。
何と言っても発色と画質のキレが何とも言えず良い感じです。
レンズは35mmの単焦点。
ズームは5Dに任せて、E1は単焦点で揃えて行こうかと思っていますが、何せいいお値段なんでボチボチ…って感じです。
まさ
2012/12/12 18:06
それはそれは、おめでとうございます。
実は「画質」というのがイマイチ分かりません。
私の場合、フィルムがメインなので、デジタルの画質はよく分からんのです。
デジタルの画質は、基本的に嫌いなので、実用的には何でもオッケーという感じです。
それよりは、使って気持ちよいか?ということとか、カメラとしての感じがいいか?という、実に何ともいい加減な感覚で評しておりますので悪しからず。
三日ボーズ
2012/12/12 19:51
画質…確かにこれは好みですからねf^_^;
ただ、E1の画質(?)を見た時のシャープさというか、立体感というか…ミラーレスでここまでの質感が…と驚いた次第です。
もっとも小生がE1を選んだ理由は、何と言ってもクラシカルなデザイン、小型でいつでも持ち歩ける気軽さ…そしてダイアル操作のアナログ的な操作感なんですけどね…(-_^)
やっぱり見た目も重要なファクターですよね!
まさ
2012/12/13 19:22
楽しく拝見させて頂きました。確かにファインダーは気になりますが、現時点での私の理想のカメラの一つで待ちわびていましたので購入致しました。広角メインですのでもっぱらAFは使用せずにマニュアルですが、使って楽しく撮って感動しました。18mmでの撮影は快適です。私も実は今でもフィルムもライカで併用していますが、ISO3200でのノーフラッシュでの仕上がりはフィルムにこだわりがあっても満足で、場の雰囲気を写し出すカメラであると思います。
もやし
2013/03/12 22:11
換算21mmが出ると分かって、X-E1も選択肢に入りましたが・・・
運用を色々考えた挙げ句、GH3に結論を持ってゆきました。
私の使い方だと、この14mmだけでも欲しいくらいなのですが・・・
現状で・・・諦めました。(-_-)
実は・・・GH3のファインダーも、よく見ると、あんまり良くなかったです・・・
三日ボーズ
2013/03/12 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士フイルム X-E1について考える 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる