倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS たまには、ブライダルカメラマン

<<   作成日時 : 2012/12/06 00:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
同教区支所管内寺院の副住職の結婚式があって、頼まれてもいないのに、また、ブライダルカメラマンです。

じっと座っているのも(特に挨拶の間)耐えられないし、お酒も飲まないので、お酌をするのも、されるのも苦手というか、できないので、間が持たないわけであります。
で、カメラを持って動き回っているのが、常、なのでございます。

先日も、姪っ子の結婚式があって、親類として出席しましたが、やっぱりカメラマンでした。

どちらも、正式のブライダルカメラマンがいましたが、なるべく、そのカメラマンとアングルが被らないような位置で撮るようにします。

このために、ストロボを新調しました。

オリンパスE-30で撮るときにもストロボを買いましたが、当然一式売り払っていましたし、もともと、フィルムカメラ用にも持っていたのですが、さすがに古くて最新カメラには合いませんし、元より不調なので、急遽、新しく買いました。

ストロボは自分の写真で使うことは皆無に近いのですが、こういうこともこれからは多々あると思われ、イッコ買っておくか・・ということです。

画像
・・・で、撮った写真が、というか、プリントしたのが700枚を超えて、800枚に至らんとする数。

ヨドバシで安くなる火曜日(36円が28円になる)に、と思って火曜日の朝、頼んできましたが、曜日にかかわらず、ヨドバシでは枚数で一枚の値段が変動して、500枚を超えると、何と「1枚18円!」と、半額になるのでした。
よかった♡

そして・・・驚いたのが、アルバムがとっても少なくなっていた!ということです。

以前は「これでもかっ!」というくらい沢山あったのですが、何と何と、その売り場面積が、知らないうちに、極めて小っちゃくなってしまっていて、その種類も激減していました。

つまり・・・みんな「プリントしてない!」ってことでしょう!?

義兄の家の結婚式では、義兄より「データでちょうだい♡」と言われました。
おそらくは、大量になるであろうプリント代を気遣ってのことと思いますので、データを、義兄と新郎新婦に、それぞれあげました。

新郎新婦などは、パソコンで見るのも慣れたものだし、義兄も仕事でパソコンはバリバリですから、それで良いのかも知れません。

でも、やっぱり、プリントで渡したいですねぇ〜。
「場所取るから・・・」なんて言われちゃうのかもしれませんが・・・私自身が「プリントで見たい」と思います。

写真の出来は、やっぱりプリントにしないと分かりません。
今回だって、プリントして初めて、その出来不出来が分かりました。

つい大量にプリントしてしまうのも、パソコンだと選びにくい、という面があると思います。
勿論、人が写っているものなのだし、出席者全員が写るようにしたいので、捨てにくい、という面もありますが・・・プリントした写真と、パソコンのモニターで見る写真は、全然違います。
画像

「カメラをお持ちの方はどうぞ前に出て・・・」と司会が言うと、いや、言わなくても「ここぞ!」という時には、こんな有り様になります。

でも、良く見るとケータイ・スマホの人が多い。
これは「自分のために撮っている写真」で、多くは、新郎新婦の手に届くものではありません。
自分のケータイ・スマホに収めたい、という写真の新しい在り方、ではありますが・・・

それにしても・・・

この状態だと「それ以外」の出席者が新郎新婦を見られない、という状況でもあります。
カメラを持たない人は、静観するというか、見ることもできない状態・・・。
これでは、本末転倒というか、何のための披露宴か分からなくなってしまっています。

この状況はナントカしないとイケナイでしょう。


この手の写真を撮るには、ニコンD7000は実に良く動いてくれますが、最近、ちょっと、その色の出方に不満を持っていたりします。
デジタルのお手軽写真と言う面と、このブライダルフォトのような、これまで35mmフィルムで撮っていたようなものを撮るのにD7000を使うのだ、と思っていますが、どうも、色が気に入らない、のね。

あんまり、考えないようにしているんですが・・・

D7000は、スポーツに絞って、メインをマイクロフォーサーズに切り替えちゃおうかな?

あ、スポーツもあんまり撮る機会が無くなってきたなぁ・・・
D7000は、私としては必要な物は揃ってるから、これで打ち止め・・かな?

ま、出るのか出ないのか?・・・新型の出方次第ですが・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
たまには、ブライダルカメラマン 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる