倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS おおっ、GX7!

<<   作成日時 : 2013/07/30 13:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

画像

パナソニックGX7のスペック

- EVFは276万ドット、上方に90度チルト可能
- センサーは16MP Digital Live MOS
- 動画はフルHD、1920x1080/60p
- シャッターの最高速は1/8000秒
- 最高感度はISO25600
- 22種類のクリエイティブコントロール
- クリエイティブパノラマ
- サイレントモード
- ボディ内手ブレ補正
- フォーカスピーキング
- Wi-FiとNFC
- 液晶モニタは3.0インチ104万ドット、上に45度、下に80度チルト可能
- マグネシウム合金ボディ
画像

「情報」が具体的になってきました。
いよいよ、発売が近くなってきたってことね。・・・良い、良い。良い感じ。

仕上がりも良さそうだし、機能的にも出来がイイ!という感じ。
オリンパスの「PEN」とソニーの「NEX」とフジの「X」の良いとこ取りで、それを「GX」のブランドにした、という感じ。
お見事!・・・で、ございます。

大きさも、デザインも、良い感じ。
画像

ワタクシといたしましては、GH3をそのままにして、そのフォローにコイツを買うか、違うのも使ってみたい♡ということで、フジX-E1と、発売予定の10mm始まりの超広角ズームを待つか。

・・・う〜〜ん、やっぱ「待ち」ですな。

とりあえず、フジの、ブレ補正の付いた「10-24mm F4」を待ってみないと分かりませぬ。
フジのカメラの場合、ボディ+10-24mm F4という組み合わせが重要で、これ以外は使わないと言っても過言ではありません。
35mm換算15-35mmというのは、私の取材の80%はオッケーという感じなのです。

わざわざ、この組み合わせを買うだけの価値があるか?ということを確認して「それほどでもない」という結論になったら、GX7の購入、ということに相成ります・・・やら?






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
EVFがチルト、というのがファインダーに拘る場合は魅力ですね、更に縦位置対応なら最高ですが、構造上無理?でしょうか、、、

レンジファインダー型?デジカメは奥行きがフラットのため、バックに収まりが良いので
便利です、、、高そうですが欲しくなります、、、

実用性と操作性、性能、質感が向上してくると、従来の光学ファインダー式デジ一は頑張らないと生き残りは厳しいようですが、。
007
2013/07/31 03:18
明日発表、の噂。
・・・落ち着け、落ち着け・・・
三日ボーズ
2013/07/31 13:02
「日本国内での発売予定日は、9月12日」・・・って、誕生日じゃん!
三日ボーズ
2013/07/31 23:48
じぇじぇ!・・・タイミング良過ぎ!!あと一月半!!!(^−^)v
007
2013/08/01 06:16
噂通り発表になりました。
「パナソニックは、「LUMIX DMC-GX7」を9月12日に発売する。店頭予想価格はボディ単体が10万5,000円前後、「LUMIX G 20mm F1.7 II ASPH.」が付属するパンケーキレンズキットが13万円前後。ブラックとシルバーを用意する。」
三日ボーズ
2013/08/02 00:32
「落ち着けよ!」と自分に言い聞かせつつ、フジの10-24mmの発表を待つつもり・・・
三日ボーズ
2013/08/02 00:34
・・・ボディ内手ブレ補正ってのも魅力ですね、、、
御購入の場合、ジェジェは何連発にしましょうか?(謝)
007
2013/08/02 03:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
おおっ、GX7! 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる