倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇都宮の花火大会

<<   作成日時 : 2013/08/10 23:17   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

宇都宮市東部地区。鬼怒川西岸に位置する当地は、この日、一日だけ、とっても賑わいます。

田んぼの中の道路は、悉く、片側に路駐。
農家の庭先には、おそらく、親戚一同集まってのバーベキュー大会。

画像

花火大会は、確か7時開始。
でも、甲子園の「仙台育英×浦和学院」が10対10で9回!
これは見なきゃいかんでしょ!の、釘付け状態。
結局、仙台育英の劇的なサヨナラ勝ち!!を見て、出発。

画像

二尺玉が上がるオープニングは、7時半から。
その二尺玉が光った後、遅れて音と衝撃波が来る。
窓に顔を付けて見ていると、窓ガラスが5mmくらい動く。

画像

確か去年「来年はフィルムで撮る!」てなことを言っていたような記憶がありまするが、今回は、35mmフィルムカメラは使わず、Facebookやブログ用にと、デジタルのニコンD7100を使う。
・・・でもやっぱ、花火の色はフィルムの方が出るように思う。

フィルムはマミヤ7U+43mmで撮る。二尺玉は、このレンズでいっぱいいっぱい。

花火を上げているのは東岸。
私は西岸に位置して、ラストのでっかいのは、やはりこのレンズでいっぱいいっぱい。
来年も撮れたら、マミヤ7Uで撮ろ。

画像

コレは、ニコンD7100+70-300mm。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらでも花火は上がりましたが、観に行きませんでした、、、

昨年は小雨でまだしのぎやすかったのですが、連日連夜の猛暑にて止めました(^_^;)、、、
旧式D80でも一応撮れる事を確認出来て、好奇心も無く、暑いしで、人混みもイヤだし、、、
小学生時代に富士の港で観た花火は鮮明に記憶にあります、当時は何故か今程人気は無く?がらがらの場所で集中して鑑賞出来ました。
007
2013/08/12 06:33
宇都宮の花火大会は、数は少ない感じですが、質は高いようで、たたみかけるような大型花火・仕掛け花火の連発は、カタルシス的なものも感じます。
その快感に、一瞬ですが、涼しくさえ感じます。
昔から、花火が好きなので、とにかく近くに行って見たいと思っていますが、何せ、地元も地元。すぐ近くなので、血が騒いで、ジッとしていられなくなります。
こうやって、デジタルですぐに結果が見られるのもいいですが、フィルムで後から分かるのも良いもので。
どっちにしても、カメラを向ける方向も、アングルも、露光も偶然の産物。
写真ならではのもの、と思って楽しんでおります。
三日ボーズ
2013/08/12 14:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
宇都宮の花火大会 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる