倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS とりあえず・・・MOOK本

<<   作成日時 : 2013/10/05 12:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

・・ってこの「ムック本」って言い方、良いのか?・・・でWiki先生・・・

ムック〖mook〗
《magazineとbookの中間の意を表す造語》内容は単行本でありながら、発行方式や編集形態が雑誌のような出版物。

「E-M1のムックを買った」でいいのか?「E-M1のムック本(ATOKで出る)」という言い方で良いのか?
「tone-gawa River」みたいなもんで、良いのか・・・

・・・なんてことはどうでもいいことですが・・・

とりあえず、かなり気になっている「オリンパスOM-D E-M1」のMOOKがAmazonに出ていたので、予約購入で、昨日きますた。

「オリンパス史上 最高画質」ってのがあちこちに書かれていますが・・・
「もともとが、それほどでも無かった」という人はいませんかね?

E-M5も良かったし、E-5だってなかなか良かった。・・・ソレよりも上を行くのか?!・・・ンなら良いジャン!

・・・という感じ?

この本の写真は、以前買った「GH3」のMOOKのような、寝ぼけた写真は少ないのですが、ポートレイトの肌色と白目の色が変。白目が青い・・・という変な色です。

・・・なんてことも本題ではありませんが・・・

どーも、このオリンパスOM-D E-M1、発売・即・品薄、という状態のよう。
「レンズキットが品薄になる」ということはオリンパスが公式に発表しました。

そういえば、E-M5の時も、しばらく品薄が続いていました。
あれって、タイの洪水は関係無かった? 粉飾決算の時だった?

確認のため、価格.comを覗いたけれど、品薄には触れていない。・・・記憶違いかなぁ?
あんまり、興味が湧かなかったので覚えていない・・・

このE-M1、目玉は、位相差AF対応の新型センサー。
コレによって、昔のフォーサーズのレンズが「かなり使える」という。
MOOKでは、レーシングカーの写真があったりします。レーシングカーを撮れるAFということか?!・・・という期待を誘います。
ソレは「カメラマンの腕の成せるワザ」だとしても、かなり「いける」ものなのだろう、という期待を持たされます。

う〜〜〜〜ん・・・・

カメラとしての完成度を感ぜずにはおられませぬ!

自分としては、GH3にかなりの完成度を感じてはおりましたが・・・
GH3は、ファインダーが良くない。

〈GH3〉
約174万ドットOLED(有機ELディスプレイ)
視野率 / 倍率 約100% / 約1.34倍(35mm判換算:約0.67倍)

〈E-M1〉
フルサイズ一眼レフに匹敵する1.48倍(35mm判換算 0.74倍)
236万ドットの超高精細電子ビューファインダー

〈E-M5〉
高精細144万ドット LCD。
視野率約100%、倍率1.15x(最大)

オリンパスは「有機ELディスプレイ」ではなかった?
でも、結構良い感じに見えます。

GH3のファインダーは、黒は締まって見えるのですが、なんだか、スッキリしません。
GH3のを見た後にGH2を見ると、黒が締まらず、ボヤッとしたコントラストが無さ過ぎの感があります。

ちなみに〈G6〉は・・
約144万ドットOLED(有機ELディスプレイ)
視野率/倍率 約100%/約1.4倍(35mm判換算:約0.7倍)

あ、G6の方が若干大きく見えるんだ、やっぱり・・・。

GH3の方が精細なハズだけど、G6の方が見やすい感じすらします。
新しいから?

〈E-M1〉のファインダーには期待できますねぇ。やっぱり。

とにかく、ミラーレス一眼は、ファインダーが日進月歩の感があり「新しい物は良い」という感じです。

もし、E-M1が良かったら・・・GH3を買い換えるか・・・それくらいの「出来」を期待したいものです。

E-M1では、もしかしたら、パナソニックのレンズの色収差とかも修正されるようなので、ボディ内ブレ補正でパナソニックのレンズが全部使えるというメリットは大きいと思います。

結局、E-5後継機の噂は絶えず、実際にオリンパス内部でも、モックアップまで作っていながら、E-7は作られず、E-M1に統合されました。

それは、新開発された位相差AF対応センサーと、それによるAFの性能が、E-5後継に足りうる性能を叩き出した、ということなのでしょう。

カメラメーカーとしての知識・見解・ノウハウは、いくら何でもパナソニックの比ではありません。
オリンパスが頑張って開発して「良し!」としたものは、やっぱり、良い物だと思います。

その「カメラとしての出来の良さ」に期待します。

どっちにしても、まだGH3の残金は1〜2回分残っているし、E-M1も品不足らしいので、ま、店頭でいじって、ジックリ考えることにします・・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
先ほど、店頭にて、オリンパスE-P5に着いていた電子ビューファインダーVF-4を覗いてビックリ!
ファインダー画像がビックリするくらい大きくて近いのです。
で、スペックを確認したら・・・

「236万ドット。1.48倍」・・・おおっ!コレと同じか!

これが、一眼レフタイプに内蔵されていたら、使いやすい、ぞ!・・・っと。
三日ボーズ
2013/10/05 17:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
とりあえず・・・MOOK本 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる