倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS パナソニックGH3の電子シャッターの落とし穴

<<   作成日時 : 2013/12/12 00:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

・・・が、コレです!
横縞がお分かりでしょうか?

この体育館の照明は何でしょうか?
蛍光灯?・・・いや、この丸い電灯は違うように思います。

そういえば、電車の先頭にある行き先看板(なんて言う?)や、電車の名前の表示とかが、電光式になって、昼間、速いシャッターを切ると、文字が途切れ途切れになってしまうとか。
1/125秒以下が良いとか、何かで読んだことがあります。

野球の電光掲示板によるスコアボードも、実は同じで、スポーツを撮るようなシャッターだと文字が欠けてしまいますから、シャッター優先にして、シャッター速度を遅くして撮ったりしていました。

これは、文字がテレビ画面と同じように走査するためですが、この体育館の写真は、電球の細かな点滅が電子シャッターの走査(液晶は水平方向に走査しているので)でシマシマになってしまうのでしょうか。

GH3の電子シャッターは「音がしない」というメリットがあって、こういう法要などの時に用法しているのですが・・・

途中から気がついて、ノーマルのシャッターにしたのですが・・・これは、困ったものです。

こうなると、電子シャッターの功罪の功が、薄れてしまいます。

何だか、ファインダーの見え方も、一年経ってしまうと、古くさくなってしまって、見にくく、肝心の電子シャッターにもこんな問題があったということでは、何だか、熱も冷めます。

まだ、動画を撮る予定があるので、手元に置いておくつもりですが・・・さて・・・

そういえば、昨日、コジマ電気で「GM」をいじってきたのですが、これ、ノーマルのシャッター音が実に大人しく、レンズシャッターのよう。

「いいな・・・」と思ってしまったのですが、これは、ボディが小さすぎて使えない感じがします。
あまりに、弱々しい感じもして・・・

今の所、Nikon D7100を信頼していますが、これは、気持良い音ながら、音質が高くて大きい。
ちょっと場所を選びます。

音としては、ペンタックスK-5Uが良い感じ。
K-3は、ちょっと高域の成分があり、若干大きいですが、許容範囲。

似たところでは、オリンパスOM-D E-M1 が、若干高域成分が耳障りな感じ。
大人しい、という点では、OM-D E-M5 が良い感じです。

やっぱり・・・E-M1なのか、な・・・?

もうひとつ・・・、フジのX-E2は、なかなか小さく良い音だと思います。

フジのデジカメは、色もいいし、シャープさもあるので、噂の「一眼レフに似たバージョン」が気になります。

10-24mmのレンズも、出たら買うつもりで・・・いまは「様子見」。

・・・じっと、我慢の子なのでありました。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
あ、これ、電源の周波数か・・・?
三日ボーズ
2014/04/17 20:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
パナソニックGH3の電子シャッターの落とし穴 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる