倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS さよなら〜、ネオパン プレスト〜!

<<   作成日時 : 2014/04/22 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

今月発売のカメラ雑誌を見て、唖然とした・・・
2月28日に、フジのモノクロフィルム「NEOPAN 400 PRESTO(ネオパン400 プレスト」が、生産中止になるという正式発表があったというのだ。

知らなかった・・・

これの前に、このNEOPAN 400 PRESTOのブロニー判が生産終了となっていて、ハッセルやマミヤNew6とかを使ってのスナップができなくなった・・・と思っていました。
ブロニーはISO100のみ。

私の場合、35mmはISO100で良いんだけれど、ブロニーでスナップするにはISO400がいいのです。

ブロニーで撮る人は、三脚を構えて、良いトーンを求めて撮る人がい多いと考えれば、ISO100が残ったのもわからないではないけれど・・・

私は、フィルムサイズの大きなブロニーはISO400で、35mmはISO100で撮るというのが宜しい、と思っていました。

NEOPAN 400 PRESTOは、国産唯一のISO400のモノクロフィルム。
実に使いやすいものでした。

かつて、地元求人雑誌に連載をさせていただいた時に使っていたのが、この「NEOPAN 400 PRESTO」と「Newマミヤ6+75mm」という組み合わせでのスナップでした。

正方形の画面が街の光景を切り取っているという感じでスナップしていました。

全部手持ちで、絞りもちょっと絞り気味で撮るのでISO400が必要だったのです。

私が写真を始めた頃は、コダック・トライXの時代。

カメラ雑誌では、トライXで撮った迫力あるモノクロ写真が、社会世相を切り取っていました。

トライXと、D76という現像液の組み合わせにも憧れたものですが、結局、当時は「D76」が手に入らず、中・高生の身では贅沢もできず、フジのネオパンSS(エスエス)、ネオパンSSS(スリーエス)を使って、現像液はミクロファイン。

何だか・・・あこがれの「調子」は出ないなぁ・・・と思いつつ・・・

そうそう「ネオパンSS」・・・懐かしいですね。

私が初めて『学研の科学』の付録のカメラで写真を撮った時、使ったフィルムがブロニーの「ネオパンSS」でした。

プラスチックの付録カメラで撮った写真は、光線引きだらけでしたが、感動的でありました。

そこから、今の私に至っているわけです。

そういえば・・・

ブロニーのNEOPAN 400 PRESTOが無くなってから、モノクロは撮ってなかったです!

イカン、イカン!!・・・撮りましょうぞ!!!

フジは、ISO100の「ネオパン 100 ACROS」に統一して製造を続ける意向のよう。
ラインナップを絞って継続するということでしょう。

さて、コダック社も、会社自体の危機を乗りこえて、今もなお「Try-X」「T-MAX」は製造され続けているよう。

また、ヨーロッパでは、モノクロの老舗イルフォードが頑張って、新製品すら出しているくらい、まだまだ元気。

今は、もっぱら、カラーポジばかりになってしまったですが・・・(-_-)

心機一転、モノクロにも復帰すべき!・・・と思ふ、今日この頃だったりするわけです・・・。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時

ちなみに、写真は、とっくに期限が切れたブロニー判。

三日ボーズ
2014/04/23 18:30
今月の日○カメラで製造中止を知りました。 D70の発売とともに
銀塩は卒業しましたが,学生時代はネオパンSSでイロイロ撮り歩いたものです。うちの高校の写真部はハイドロキノンとかモノールを混合してD−76やD-72を作るのが一年生の仕事でした。長尺買ってきてパトローネに詰めてそんな時代も もう過去なんですね。今はNEX-6を散歩カメラにしていますが,フイルム時代の 一枚一枚を大切に撮っていた頃のほうが 写真と濃密に渡り合っていたような気がはしますね。
昼のゐこい
2014/04/26 23:45
D−76、作ってたですか? それは本格的!
懐かしいなぁ・・・ハイドロキノン(^_^)
私も長尺買ってパトローネに入れてました。
何となくプロっぽい?と思ってたですかね。
ヨドバシとかで、空パトローネがサービズで置いてあってもらえたもんです。
三日ボーズ
2014/04/27 17:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
さよなら〜、ネオパン プレスト〜! 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる