倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコン1 V2を使ってみた・・・

<<   作成日時 : 2014/05/10 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

・・・というわけで(何が〜という訳かワカリマセンが)・・・ニコン1・V2を買いマスタ。
V3ァ〜〜ではありません。
またも「安物買いの銭失い」になりそうですが・・・

画像

AF関係、連射関係などの「早さ」が、既存のカメラとは異次元のスペックという、ニコンの「ミラーレス」カテゴリーへの解答であり、方向性でもある、現在のカメラからの逸脱的変化、というような感じ・・・気になってました。

特に・・・AF追従で約15コマ/秒。AF固定で最高秒間約60コマ/秒。・・・これが魅力です。

また最高の一瞬を選べる「スロービュー」というのもあります。

これは、シャッターボタンを半押しすると、40コマ(約1.3 秒間)の静止画を一時的に記録。
シャッターボタンを半押ししている間、一時的に記録した40コマの静止画をゆっくりと繰り返し表示され、「ここだ!」という瞬間にシャッターボタンを全押しすると、そのコマだけが静止画として記録されます。

これは良いと思ったものの・・・・

実はこの機能はマウントアダプタ使用時には使えない!・・・のでありました。なんてこったい!!なのであります。
これが使って見たかったのに・・・!!

このカメラ、あちこちに「変な制約」があります。
マウントアダプタだと、AFポイントが中央1点の固定になってしまうとか、AF-Cが使えないとか(バージョンアップでOK)。

画像

ニコンFマウントの70-300mmをマウントアダプタFT-1を介して取り着けます。
何ともアンバランスな大砲であります。

あ、なんでV2のボディが白かって?・・・安かったからよン。

黒だと、当時4〜5,000円くらい高かったと記憶しています。

発売時を思うと、半額近くに落ちてる印象。中古でも、価格.com最安値と同じ位なので、その最安値で買います。同時に Fマウントアダプタも。これはAmazonが安かった。

ま、白ってのも、オモチャっぽくていいかな?と思います。

結局、期待をしていたV3が異様に高価だったということと、実際にいじってみたら、操作性はあんまり変わっていないんじゃないか?・・・という感じでした。

液晶ファインダーにしても、ちょっと近くて大きくなっていますが、見え方はそんなに変わっているようには思えず、連射の感じも、シャッターの感じも、V2から「変わったなぁ〜!」という感じがしませんでした。

「機械としての印象が同じだった、という感じです。

例えば、V3は、AF追従で連続20コマですが、15コマでも十分という感じがしますし、電子シャッターでの連射60コマは同じです。

試しに使ってみたいのは、この「連射60コマ!」です。

連射20コマだったパナソニックGH2では、野球のピッチングは十分でも、バッティングでは「コマの間にベストがある」という感じでした。

これが、秒間60コマになってどうなるのか?
この最新のスペックを使ってみないことには?!・・・という気持ちです。
このスペックで野球の撮影が変わるのか?
機械に頼ってみてどうなのか?・・・それを試してみたかった、というわけです。

画像

まず、液晶ビューファインダーを見ながらでは全くダメ!シャッターチャンスが遅れまくり、です。
ボールがキャッチャーミットに入ってからバットを振っている感じで、スイングの最後しか写ってません。

液晶の表示が速くなったとはいえ、やっぱりこのズレは、スポーツには不向きでしょう。

三脚に固定して、目は実際の被写体を見て、そのタイミングでシャッターを押す、という形になるでしょう。

当日、三脚は持って行かなかったので、仕方なく、肘を突くなどして、カメラをだいたい固定して、それでもカメラが動くことを予想して広めにフレーミング。後は、目をカメラから離してシャッターチャンスが来たら、シャッターを押す、という撮り方。

それでも、ベストのタイミングのちょっと前から

連射60コマは、全部を撮ったら次の撮影まで時間がかかりますから、ちょっとシャッターを押して、一押しで4〜6コマくらいを撮るというやり方で、あとで、パソコン上でベストを抽出する。

・・・というようなやり方がベストでしょうか?

・・・で、不慣れもあって、上のような写真が良い方でした。ISOを400にして撮ったら、やっぱりブレてました (-_-)

画像

バッターを狙うプロの方々・・・いいなぁ〜、ニコキャノの「ヒトケタ」。
一般ピープルには高嶺の花・・・です (>_<)


今度また、野球でV2を試してみたいと思います。今度、また、東都3部・大正大戦を見に行ければ・・・

小僧は、2ヶ月の修行で、練習不足の二軍落ち。・・・試合に出られないBチーム、ですが・・・





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニコン1 V2を使ってみた・・・ 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる