倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 新・街の断片(27)川崎大師

<<   作成日時 : 2014/05/24 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今年、川崎大師は「吉例10年目毎の大開帳奉修・赤札授与」でございます。

画像

〜川崎大師HPより〜
平成26年は川崎大師の吉例行事の御本尊厄除弘法大師大開帳奉修の年に当たり、5月1日(木)から5月31日(土)の1カ月間にわたり、大開帳を奉修します。この大開帳奉修期間に限り、10年に一度の特別な護符「赤札」が授与されることで知られており「川崎大師赤札授与の大開帳」とも呼ばれます。
・・・引用文も赤くしてみますた・・・

画像

大本堂内では、お開帳されたご本尊さまの前に御戸帳(みとちょう)という金襴の大きな幕が張られます。
この御戸帳は毎朝夕、川崎大師双盤講(そうばんこう)講員の唱える双盤引声念仏(そうばんいんじょうねんぶつ)にあわせてお開帳、お閉帳されます。


・・・あれ? そうだったですか〜。今日、聴いてくれば良かったぁ〜(>_<)

画像

さっそく、こんな警備の人に出会います。
最後尾まで、何人ならんでいるのやら・・・?

画像

実は、仏教会の仲間で時宗の方が、23日、並んだんだそうな・・・

・・・時宗と赤札の関係については、↓このへんに・・・
http://e-bozu.at.webry.info/201305/article_2.html
http://e-bozu.at.webry.info/201305/article_1.html

2時の護摩では配布が無くて、4時の護摩まで待って・・・3時間だったそうです。

すまんこってす・・・m(_ _)m

ドンドコ、ドンドコ、配っちゃえばいいのに・・・と思いますが・・・

一日何回も勤められる護摩修行の後に配られるということのようですが、毎回配られる訳じゃないってのがクセモノ・・・と、敢えて言っちゃいましょう。

朝の6時と、夕方4時の時に配られる確率が高いよう。

画像

この人たちにもワカラナイ様子で「今、列が動いてないってことは、2時の配布はないってことだね」とか言っています。

画像

近くの幼稚園生が来て「お だ い し さ ま、こ ん に ち は」・・・って言って合掌。
それ、大人になっても忘れないでね。

画像

ところで、大開帳と、毎年3月の21日前後にやってる開帳とは、どう違うんでせう?

画像

本堂内のお大師様からのび太・・・いや、延びた紐にすがることによって、お大師様と繋がる・・という、どっかで見たような光景。

長野の善光寺で有名ですね。(^^)

画像

こんどは、また、10年後ですよ〜。長生きして、来てくださいね〜・・って、無理か・・・







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新・街の断片(27)川崎大師 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる