倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS さよなら、ニコン1・V2・・・(^^)/

<<   作成日時 : 2014/08/27 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

画像

Nikonが作った「ミラーレス一眼」というジャンルへの解答・・・「Nikon1」

1インチという比較的小さいセンサーを、それほど高画素にはせず「一眼レフ」というメカニズムの基本的な構造を取っ払ったときに、何ができるか?ということを考え、そこに、Nikonの先進技術が注ぎ込まれました。

キヤノンが、単なるAPS-Cセンサーを使った目新しい物が無い中途半端なカメラを「とりあえず」という感じで安易に作ってしまったのに対して、Nikonは「ミラーレス」という構造でできる物・技術を試しています。
いきなり、先進的な技術を突っ込んできました。
そこまで考えているのか?!・・・という驚きを感じました。

Nikonは、新しい技術を下位機種にまず入れて見る、ということをこれまでも伝統的にやっています。

例えば・・・Nikon1では「スピード」ということが追求されています。
これは、一眼レフではできないこと。

Nikon1・V2の場合・・・

動体の撮影に最適な「位相差AF」と、暗部に有利な「コントラストAF」の異なる2つのAFシステムを採用。広範囲をカバーする73点の「位相差AF」と135点の「コントラストAF」は、シーンに合わせて自動で切り替わる。

AF追従した状態で、1秒間に最大15コマの撮影が可能。
また、AFを固定なら、30fpsや60fpsで連写することも可能。

「スロービュー」は、シャッターボタンを半押しすると、40コマ(約1.3 秒間)の静止画を一時的に記録。シャッターボタンを半押ししている間、一時的に記録した静止画がゆっくりと繰り返して連続表示され、シャッターボタンを全押しするとそのコマが静止画として記録される。


・・・というような、他には無い機能が詰め込まれています。
「V3」では、これがまた、進化しています。

私の場合V2の「AF追従15コマ」と「スロービュー」が気になっていました。

「AF追従15コマ」は自転車レースなどの撮影に活かせるんじゃなかろうか?
「スロービュー」は、野球の写真に活かせるだろう。

・・・そう思っていたのです。

そこに「V3ィぁ〜〜〜〜!」が出ました。
70-300mmのレンズも出ました。換算810mmは驚異的です。
これも、1インチセンサーへの、Nikonの回答でしょう。
ここまで小さくできる、と。

V3、カッコイイです。画素数は上がってしまいましたが。
スピード関係のスペックは着実に上がっています。

でも、ソコに行く前に、V2で試してみようと思ったわけです。
幸いにしてレンズキットが安くなっていて、これにマウントアダプタをかませれば、手元にある70-300mmが使えて、換算810mmで撮れます。

これを試してみました。
マウントアダプタだと「スロービュー」ができず、なぜかAFポイントも中央一点になってしまうというものでしたが、なるほど、決定的瞬間を何度か撮ることができました。
これで「スロービュー」が使えたりすれば、イイジャン、ということで・・・

夏の野球を前にV3を注文していたのですが・・・

注文過多で、納期が遅れ、間に合わない感じになってしまっていたので、あえなくキャンセル。

結局「やっぱNikonD7100で撮る方が面白い」という結論になってしまったのでした。

買う前の「クールダウン」で良かったですよ!

・・・という訳で、Nikon1・V2一式は、下取りに行ってしまったのです・・・。

それはそれは短い命でした。ウチでは。
まったく、もったいないことをしてるわい、という感じですが、夢と期待を込めて一度使ってみたかったのですよ。
安くなっていたし・・・

・・・で、それなりの手応えもあって、V3を注文したわけなのですが、頭を冷やして・・・「まだかな・・・」となった次第。
ダメだったんじゃね〜です。

Nikon1というシステムがスンバラシイことは分かっています。
嫌いになった訳ではありません。期待しています。V3もカッコイイ。

今、NikonD7100は、かつてNikonの一眼レフにネガフィルムを入れて撮っていたようなものを撮るカメラになっています。
結婚式など、イベントの写真や、子供の部活の写真など、です。

こういうのを、全部Nikon1に移行することだってできそうな感じです。

ここは何とか、次の「V4」に期待したいのであります!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
V3って何で記録メディアがマイクロSDなんでしょね?

ここはかなり気がかりです・・・まあ”帯に短し、タスキに長し!”ですね??
無いものねだりで、未完新製品をどんどん出して販売促進の戦略かな???
007
2014/08/27 06:52
そうそう、そこが大きな疑問点ですね。
そこまで、小型化がギリギリとは思えないんですが・・・
マイクロSDは、ICレコーダーで使ってますが、扱い難いんです。
三日ボーズ
2014/08/27 09:04
今のカメラ購入する際にNikonV2も相当考えました。
結局ファインダーのタイムラグでペンP5にしましたが。
D7100のサイズでD400が出ないかなと思ってしまう今日この頃。
(本当はFE2とかA-1サイズでファインダーDfのものが 無い物ねだりですね)
hirunoikoi
2014/08/27 10:40
仰る通りで、NikonV2のファインダーだと、野球や剣道は撮れませんで、野球は三脚に乗せて、ファインダーは見ず、実景を見ながら撮っていました。
オモチャっぽい感じですが、良いカメラです。
D7100は、バッファが増えて、本当の意味で連写に強くなった「次」が出るものと期待しています。
三日ボーズ
2014/08/27 14:21
御教示下さい。

用途は本堂で法要を撮ります。
今はニコンのデジタル一眼レフ、D3200を使っています。
撮影結果に不満はないのですが、一つだけ大きさがネックです。
自分も法要に参加しつつ記録的に撮るので、一眼レフは大きくてちょっと法要に持ちにくく目立ちすぎるのが難点です。

かといってコンパクトデジカメではいろいろとダメ。

そこでこのニコンのミラーレスを検討しているところにこの記事をみて、おお売却して間もない今ならまだ忘れておられないだろう、と思って質問する次第です。

1 コンデジはシャッターを押してから実際に撮れるまでのレスポンスが悪すぎて困っています。このニコンのミラーレスはどんなものでしょう?
デジタル一眼レフと同等の反応でしょうか?それともやはりコンデジのようにワンテンポ遅れて撮れるのでしょうか。

2 高感度のノイズはどうでしょうか。堂内なのでISO3200くらいで撮りたいのですが、やはりザラザラでしょうか。

3 オートフォーカスは、やはり一眼レフよりも遅い感じですか。

以上です。もしシャッターレスポンスが良いなら、たもとにちょっと入れて法要に使うのに最高なのですが。
D7100と両方お持ちだった尊師のアドバイスをお待ちしております。



匿名僧(臨済)
2014/08/28 15:16
まず、コンデジのチョット良い感じのキヤノンの「G1XMark2」が以外に良いです・・・と、申し上げておいて、質問の応えです。

1,NikonのミラーレスNikon1は、AFもシャッターレスポンスも、かなり早いですし、正確な感じがします。ビックリするくらい速いです。

2,画質は主観が入り、また、許容の仕方も人それぞれですが・・・
V2でISO3200は撮ってないですが、ノイズリダクションが効いて、ザラザラではないにしても、細部がボヤける感じは否めないでしょう。
でも、使い道次第だと思います。小さなプリントでは気付かない範囲と思います。高感度用途は考えて無かったのでテストしてなかったです。

3,AFは、遅さは感じません。むしろ早さを感じるくらいです。
「たもとにちょっと入れる」には大きいですが、電子シャッターで完全無音で撮れるのは法要の写真なら大きなメリットだと思います。

お店で試しに使ってみてください。
V3は高いので、今なら、V2がお買い得♡
高感度性能は、あまり変わらないと思います。
三日ボーズ
2014/08/28 16:30
お忙しい中早速の御教示ありがとうございます。
お薦め下さったキヤノンは・・ちょっとこのメーカーのカメラは先入観があって使いたくないのです。ごめんなさい。

シャッターレスポンスは、デジタル一眼レフと同等に早いのですね?
それならばもう「買い」です。
何せ、今まで買ったコンデジはどれも押してから撮れるまでのわずかコンマ数秒ですがタイムラグがあって、一眼レフの押してすぐ撮れる早さに慣れている身としては我慢がなりませんでした。
たとえば主導師が香を薫じて最も高く拈じているまさにその時に押したのに、撮れているのは下ろした後とか。
田舎住まいなのですぐには無理ですが、折を見て実機を都会のお店で触ってきます。ありがとうございました。残暑の中、どうぞ御自愛下さいませ。
匿名僧(臨済)
2014/08/28 23:06
シャッターレスポンスは良すぎるくらいなのですが、基本的に、液晶表示の遅れはありますが、その程度なら、大丈夫と思います。
野球や剣道では使い物になりませんでしたが・・・
これも、確認できるお店があれば実際に試してください。
今日、お店でISO3200を試してみましたが、800は問題無く、1600辺りから細部のディティールが乱れ始め、3200だとちょっと目立ち始めます。
2L程度のプリントや、ネットなら問題無いと思いますが、確認を。
三日ボーズ
2014/08/28 23:15
御多忙の中、再返信ありがとうございます。
ただ少し不安な点が、先ほどの回答の中に「シャッターレスポンスは良すぎるくらい」とあるのに、なぜ野球や剣道では使い物にならないのか、ここが不明です。
ブログ本文にも野球では三脚固定で実物を目で見てシャッターを押すとあります。これはおそらくバッターボックスでのことでしょうが、なぜレスポンスが良いのに?もしかして液晶に映るライブビューにタイムラグがあるのでしょうか?

また、私のためにわざわざ店舗で確認して下さったことに謹んで御礼申し上げます。ISOについてはやはり一眼レフの方がセンサーが大きい分、高感度の懐が大きいということですね。
うーむ、見送りかな・・・
匿名僧(臨済)
2014/08/29 18:15
>もしかして液晶に映るライブビューにタイムラグがあるのでしょうか?

その通りです。ここがスポーツを撮る時のネックです。
頑張ってみましたが、やっぱり殆ど遅れます。
「速く押す」というのが写真を撮る感性に反する感じもします。
その代わり、連射がV2でもAF連動で秒間15コマですから、ちょっと早めにシャッターを押して、連射で撮れるメリットはあると思います。

高感度では、V2の常用上限が6400なので、そこから1段下の3200は厳しいかな?という感じです。
APS-Cの一眼レフを使っていると、不満を感じる可能性は高いように思います。
V3で常用感度はあがりましたが、さて、どうでしょうか?

袂に入れて持ち、法要を撮る、ということであれば、パナソニックのGM1とかがよいかも知れません。音小さいし、結構良い画質ですが、やっぱり、液晶表示の遅れはあるので、連射で対応(^^)かも知れません。

今秋「フォトキナ」を切っ掛けに各社新型を発表するでしょうから、それを見てからでも良いでしょう。
三日ボーズ
2014/08/29 21:38
大変丁寧なるご解説、いたみいります。
せっかくシャッターレスポンスやオートフォーカスが早くても、それでは意味がないですね。
ファインダーも、「電子ファインダー」と書いてあるのでおそらく背面液晶と同じく、表示にタイムラグがあるのでしょうね。
そうでなければ貴師が野球であきらめて手放すということにならないはずですから。

しかしフィルムの頃のある程度の価格のカメラなら、シャッタータイムラグだのそんなところには気を使わずにふつうに購入できたものですが、デジタルになりまだまだ過渡期の製品を買う場合はこうして所有者に細かい点を直接確認をとってからでないと怖くて買えませんね。
無駄にお金を使わずに済んで助かりました。

wifi機能だとかGPS機能だとかそんなところはどうでも良いので、まずはキッチリとフォーカスし、シャッターを押したらタイムラグ無しですぐに撮れるという基本の機能をしっかり追及して欲しいです。

ご指摘の通り、秋の新型をみてから検討しなおすことにします。

この度は色々とありがとうございました。

最後に、毎日これだけの長文を書かさずブログアップなさる貴師の綿密さに頭が下がります。




匿名僧(臨済)
2014/08/29 23:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
さよなら、ニコン1・V2・・・(^^)/ 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる