倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS フジフイルムの一眼について考える・・・

<<   作成日時 : 2014/09/26 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

何だかんだあって、やっと「デジタルはこれで行くか」と決めた、フジフイルムのミラーレス一眼。

試しに買ってみたX-M1と、今回買ってみたX-E2ですが、使ってみて、思ったことをば。

まず、その発色ですが、フィルムを使っている感じがします。
実際よりも強調される感じが、左程不自然ではなく、シャープで鮮やかなのは、気持ちが良いものです。

何よりも、そのレンズの良さと、発色の良さ。・・・これが、フジのデジカメ。

でも、気になった点もあります。

撮った写真をJPEGのまま、Photoshopでちょっと加工することがあります。

まず、お手軽な「自動コントラスト」という加工を選ぶと、色も含めて、コントラストが調整され、1回で「なるほど・・・」という結果が出ることもあります。

それでオカシイ時には、他をいじるのですが・・・

Nikon D7100 の画像は、たとえば「コントラスト&明るさ」をいじるとかなり変わりますが、フジのJPEGデータは、ほとんど変わらないのです。

それだけ「ドンピシャ!」ということかも知れませんが、例えば、影の部分など、Nikonのデータは「明るく」すると、結構画像が出てきたりするのですが、フジのJPEGは、ほとんど黒のままだったりします。

この感じは、正に「フィルムを使っている緊張感」があるようです。

画像

例えばこの画像ですが・・・結構露出を切り詰めています。

これをPhotoshopで「コントラスト」を最弱にしても・・・

画像

このくらいの変化です。これを「明るさ」を最高にすると・・・

画像

・・・・・こんな感じ。暗部が殆ど出ません。

これがNikonだと・・・

画像

この画像のコントラストを最弱にして、明るさを最高にすると・・・

画像

・・・こんな感じ。始め「ツブれてる」と思った所から、ディテールが出てきています。

特に、フジのJPEGデータは、Photoshopの「コントラスト」での変化が少ない、という感じです。

JPEGデータで完成されている、という感じでしょうか?

これだと、失敗を救えないポジフィルムの感じじゃないか・・・と思う訳です。

フジフイルムでは・・・
「JPEGで撮るだけで良い写真が撮れている」・・・ということを重視している感じですが、まさに、使い勝手もそんな感じである、と言えるのではないかと思えます。

そのせいか、RAW現像ソフトの評判が良くありません。
私も、余程のことがない限り、JPEGでOKなので、フジのRAW現像ソフトを多用することは無いと思いますが・・・

フィルムの如くの緊張感がちょっとある、というのは面白いな、と思います。

その点で、モニターの見え方が重要になってきます。
背面モニタだとちょっとわかりにくい時もあるので、ファインダーが良い「X-T1」の価値は、撮った画像を良くチェックできる、という点があるかも知れません。

どっちにしても、フジの一眼は、結構気合い入れて撮る、という方向に向いているようで、その点では、やっと真剣に向かい合えるデジタルカメラに出逢うことができたか・・・と思っています。

ちょっと「クセ」がある、というくらいが扱いやすかったりするわけです。

でも、イベントの記録とかの依頼写真、結婚式などの写真だと、Nikonの方が安心かな?・・・という感じはあります。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
考えが古いかもしれませんが、、、
小生の場合、真剣撮りなら光学ファインダーのカメラでしか無理です、、、
個人的にEVFに馴染めません、。

フジのカメラはそれなりに魅力がありますが、特にAFに関しては出来が悪いようです、、、
ならば尚更OVFとマニュアルフォーカスに特化すべきと思うのですが、、、
メーカーはEVFを推し進めていますね、。
007
2014/09/26 02:48
どっかの雑誌で、フジフイルムの人が、デジタルでピントがより厳しくなってくるので、OVFには限界がある。EVFの方が精度が出せる」と。
確かに、大口径レンズの開放でもピントを合わせられるのは、センサーでピントを合わせるミラーレスならでは。
光学的設計と、製造に長けていないメーカーがEVFの恩恵にあずかっているわけですねぇ。
フジのピントは、遅いだけで、精度は良いと思います。
早いけどハズレが多いパナソニックと較べれば、ジックリ撮る分にはフジのそれは、まあ良いと思います。
・・・が、EVFは各社各様の「クセ」があって、どれも馴染めません。
慣れ、しかないですね。
やっぱり撮って気持ちが良いのはOVF。
故に、動く物はNikonですね。やっぱ。
三日ボーズ
2014/09/26 09:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
フジフイルムの一眼について考える・・・ 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる