倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 娘とカメラ

<<   作成日時 : 2015/05/05 11:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

娘ふたりが帰省して、リビングにカメラが2台。
パナソニックGF6とオリンパスE-PL7。

パナソニックGF6は、去年だったか、長女が「カメラが欲しい」と言っていたので買ってあげたもので、オリンパスE-PL7は、今年、次女の入学お祝いに買ってあげた物。

小僧はまったく興味なし。
高校の修学旅行で、24枚しか撮ってこなかったヤツだ〜・・・(T_T)

元々が、ケータイ&スマホで撮っていたことで写真への親しみを持っていて、その延長線上にで、カメラで撮ってみたい、という思いが出てきたのでしょう。

生まれた時からオヤジが写真を撮っていたし、オヤジが人一倍写真好きで、そのまたオヤジも写真好きという家なので、カメラへの興味も自然なことだったでしょうか。

こうして、帰省にもカメラを持ってくるくらい、カメラが生活の中で重要な位置をもっているということでもあるのでしょう。

ただ、オヤジと違うのは、撮った写真をスマホに転送ってことですな。
カメラの機能はコレが前提条件。
それができる、ということでも選んだ2機種。
期せずして両方マイクロフォーサーズ。

「カメラ女子」とか言われておりますが、スマホという常時持ち歩くカメラを使うことで「写真」というものへの親しみ、というか、一体感のようなものがあり、同時にカメラという機械へのハードルも感じない、という女性の進化(^^)/・・・かも知れませぬ。

メカと論理が苦手〜〜とかいうものだった女性が、スマホを介してそのハードルを越え・・・
そうして、女性がドンドン男の牙城を突き崩して攻めてくるわけですわな〜。

感覚的に楽しむのは女性の方が得意のようだしぃ〜。

まぁ、楽しんで、くだされ(^^)////

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
娘とカメラ 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる