倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 初夏の智積院・・・(その5)

<<   作成日時 : 2015/06/12 00:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

朝は、何と言っても、まず掃除・・・で、ございます。

画像

・・・そして、掃除。
この辺の写真が撮りたくて、4時起きして、京都駅八条口前のホテルから、健康のため歩いて、5時前に本山へやって参りましたわけでございます。

画像

本山では、院生が色々な仕事をしています。これはなに?生身供?
高野山でも。東寺でもやっているけれど、これは「精進供」だと思ふなぁ・・・。

画像

つがいのカモ・・・かも。

画像

毎朝、必ず通っている方が、何名かいらっしゃいます。信心深い、有り難い方たちです。

画像

気の早い桔梗。桔梗は智山派の紋です。

画像

若い芽。院生みたいなモンか。

画像

5時30分。梵鐘。同時に集会(しゅえ)の鐘・・・でいいのか?

「法要だぞ〜〜〜」の鐘と共に突いています。昔、心経読みながら打った記憶がある・・・

画像

院生が勤行に向かってゆく。5時45分の鐘では座っているんだったか・・・?

画像

能化さまのご入堂。・・・そして、勤行は始まるのであった・・・。この日も、外で聴いていました。

画像

一般方の参拝。

画像

興教大師さまの眼差しは・・・篤く、厳しく、優しく・・・。

画像

挨拶・・・。金堂北の大師堂に向かってやっています。

画像

終鐘(しゅうしょう)〜〜〜!!
この鐘が法要の合図になっているのです。

集まれ〜〜。着替えろ〜〜。上堂しろ〜〜〜・・・の、3回鳴らします。

画像

この辺、以前の記事に書いた「水戸黄門」の撮影に使われたあたりです。
今でも使えそうな感じですね〜。

画像

「五輪塔」については・・・前に書いたですね。

画像

紫陽花、真っ盛り、でつた。

ちなみに、これを撮ってるレンズは、フジの55-200mm。そんなに高くないレンズですが、なかなか良い写りをします。50-140mm f2.8という高〜いレンズもあるんですが、このシステムにおいては、今のところ、必要性を感じません。

ホント、良いレンズです。

画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回も素敵な写真ばかりですね。
気持ちが癒されます。
信州のチョビ
2015/06/12 16:50
そう言っていただくと、4時起きして行った甲斐があった、というものです。
m(_ _)m
三日ボーズ
2015/06/12 21:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
初夏の智積院・・・(その5) 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる