倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 初夏の智積院・・・(その1)

<<   作成日時 : 2015/06/05 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

6月になって、主に金堂の裏手に、アジサイが咲いています。なかなかキレイなモンだ、と思います。

画像

・・・んで、お馴染み、智積院の朝勤行。院生たちも丸2ヶ月を過ぎて、理趣経も、陀羅尼もとっても上手。安定してきた感があります。

画像

実は、これからの時期に良いのが、この勤行を「外で聴く」ということであります。
冬場は締め切っているのですが、これからの時期は、扉を開けていますので、金堂の勤行も、となりの明王殿での護摩も、声が外に響くのです。
初めての方には、当然中での参拝をお奨めしますが、リピーターの方は、ぜひ、外で聴いてみてください。
鳥のさえずりなどとともに、お経が聞こえてくるのも良いものです。
車の音が聞こえてくるのが難・・・ですが。

画像

この日、小学校の修学旅行でしょうか?・・・金堂に一杯の子どもたち。
さて、何を感じてくれたでしょうか?
「足が痛かった、痺れた」でしょうか(^^)
お寺に泊まる、という体験は、きっと有意義なものになると思いまする。

画像

おそらくは、お家でも焼香なんてしていないでしょう。朝起きるのも大変だったでしょうが「感じて」くれればいいな〜。
ホントは、護摩の方を感じて欲しかったですが、入れないから?・・・金堂だけだったのが、残念!

画像

能化さまと、お付きのボーサン(同級生のセガレ)の雪駄。
能化様、普通の雪駄なんだ・・・と思いながら・・・今月一杯の任期が・・・寂しいです。

画像

「経頭」さんも、だいぶ慣れたでしょうか。良く声が出ていました。

画像

今回の登嶺は、講習会のため。その冒頭の能化さまの御垂示(ごすいじ)をうかがって・・・これで帰ろうかな・・・と思ったくらい有り難かった・・・。

画像

今は、緑・・・。人生でいえば、青年期。中年期を過ぎつつあるワタシも、ちょっとは、元気になれる季節。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初夏の智積院・・・(その1) 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる