倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 初夏の智積院・・・(その4)

<<   作成日時 : 2015/06/08 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

画像

新緑から深緑へ・・・

画像

院生は、何をする?・・・夕勤、か・・・

画像

修行僧がいる寺の風景は良いものです。寺が生きている、という感じがして、観光だけの寺とは違う、という感じがします。

画像

今回の京都は、3泊4日。最初の朝は土砂降りで、雨の智積院も撮っておきたいと思っていたものの、ここで革靴をダメにする訳にも行かず、出るのを拒まれる雨だったのに・・・次の日は、この天気!

画像

紅葉の時にはキレイですが、これからの時期は、鬱陶しいな〜、緑も。

画像

この辺は、まだ、さわやかな感じもします。

画像

・・・んで、夕勤。
・・・これ、学生の時の研修でもやってたハズなんだけどぉ〜、まったく記憶に無い。なんで?(^o^)

画像

これは明王殿で。外にいた外人さんのグループが「?!」となって、聴いていました。
どう聞こえてるんでしょうか?

画像

夕勤、といっても、外はこんな(^^)・・・です。

画像

ちなみに、これは京都タワーから見た智積院。手前の三十三間堂、存在感あり過ぎっしょ。

画像

京都タワーから見た智積院・・・と、東山。
京都タワーも馬鹿にしたもんぢゃない・・・ですか、ね?

画像

オマケ・・・の東寺(教王護国寺)。真言宗のホントの本山。
高野山は修行の地にすぎません。偉そうにしてるけど真言宗の本山ぢゃないよ〜。


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

久しぶりにお邪魔したところ、沢山の院生の写真がアップされていて感激しました。
明王殿での写真に長男が写っていました!!
二か月ぶりに見る姿にまたまた感激です。
少し凛々しく感じた横顔に何ともいえない気持ちになりました。

院生の頑張る様子をいつもアップしていただき、本当にありがとうございます。
またお邪魔させていただきます。
信州のチョビ
2015/06/09 13:47
そては良かった。
実は、信州のチョビさんをちょっと意識して撮っていました。
みんな、ホントにいい顔をして頑張っています。

どちらの写真でしょうか?
教区と寺籍番号をお知らせいただければ、写真、差し上げますが。
三日ボーズ
2015/06/09 18:52
院生全員が写っているのでは…と思えるほど沢山の写真。
お心遣いいただき、ありがとうございます!
本当に嬉しいです!!

また写真をいただけるとの事ですが、ご親切にありがとうございます。
「初夏の智積院(その4)」の上から8枚目に写っておりました。
送って頂くのも申し訳ありませんので、ネット上からこの写真を保存させていただいてもよろしいでしょうか?
信州のチョビ
2015/06/10 12:51
どうぞ、どうぞ。
これから京都に向かってしまいます。
明日、帰ったら、もうちょっとデータの大きな写真に変更しておきます。
三日ボーズ
2015/06/10 14:36
ありがとうございます!
携帯の待ち受けにします。
信州のチョビ
2015/06/11 09:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
初夏の智積院・・・(その4) 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる