倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS イカン、また発作が・・・

<<   作成日時 : 2016/02/17 14:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

高野山に行く前日、ヨドバシに行って、あれこれ小道具を買っているとき「高野山に最後の取材」・・・という思いから、つい発作が起きて〜(^o^)・・・買ってもうた〜。
やってもうた〜〜、です(^_^;)

普段使いのカメラとして、写真がメインではない時の取材用カメラとして、パナソニックGX7に14-140mm着けたのに重宝しておりますが、一方で、オリンパスの「アートフィルター」がおもしろく、アートフィルター用に、PEN E-PL6を使っております。

先だっての山岸伸さんの写真展で、アートフィルターの有用性を再認識して「普段使い+アートフィルター」でオリンパスの一眼・・・という思いがありました。
コレで「一個」になるだろ・・・と。

オリンパスは、PEN-F、という傑作になりそうな予感のする機種を出す予定ですが、野山には間に合わず、また、小さすぎ?・・・という思いと、オシャレすぎて、雑に扱えん〜、という思いと、高い〜(>_<)・・・という思いとかが、交錯しておりますた。

また、近いうちにE-M1 MarkU というモノが出そうな予想もあります。
今の E-M1 も良いのですが、現行機種は、ファインダーがちょっと見にくいのです。
結構評判はよいのですが、フジの有機液晶を見てしまうと、ちょっとアキマヘン。

オリンパスは、E-M10 MarkU から、有機液晶になりました。・・・やっぱり、コレはいい。
・・・ので、有機液晶になるであろう E-M1 MarkU を待ちたかったのですが・・・
・・・待てなかった、ということで・・・(^_^;)

現在、ヨドバシで、PEN-F のボディのみと同じお値段になっている E-M5 MarkU+14-150mmが「良いかな?」と思ってしまった・・・ということなのでありました。

やっぱり、 E-M1 MarkU を待つべきだった、でしょうか?

E-M1 MarkU のファインダーが有機液晶になったとしたら、E-M5 MarkUのファインダーは、 E-M1 MarkU のサブにもならん感じになってしまいそうですが・・・
まあ、「普段使い+アートフィルター」
・・・という線で使ってみたいと思います。

結局、高野山では、聴聞の方が多すぎて、動きが取りにくかったのと、以外に聴くことに集中していたので、E-M5 MarkU では「2本分」くらいしか撮らなかった・・・です。
メインは、フジX-T1と、X-T2でした。

E-M5 MarkU の作例は、前回の記事の「アートフィルター」を使った写真です。
よい、雰囲気だと思います。
「アートフィルター」は、「子供だまし」と思わずに、積極的に使ってゆけるものだと思いました。

画像

レンズのスペックが同じようなの2台・・・という愚かな状態。
いずれ、どっちか処分・・・か? ホントは「即処分」だったのを、ちょっと待つことにしました。

オリンパスのAF等の反応も、なかなか速く、使えそうです。

作品としての仕上がりに近いイメージでファインダーを見られる、という点では、フジがよろしく、それより良いのはSONY、という感じでしょうか?

・・・そう考えると、SONYのミラーレスが浮上しますが、レンズの大きさと、お値段で、再び沈みます。

ここまで来ると、俺が求めているのはSONYの「α7」ぢゃないのか?!・・・という思いがしますが「普段使い」という点で、やっぱり、沈んで行きます。

フジの画質には、クセがあって、普段使いには、なりにくいと思っています。
昔のポジフィルムで撮る感じなんだと思います。

画像

とりあえず、レンズを入れ替えてみた。
E-M5は、よりゴツくなって、GX7は、よりスリムになった、か、な? これが良いんじゃね?・・・という感じも。

AFの動作は、以前感じたような違和感は無く、ほとんど同じ印象。・・・問題なし、という感じ。

・・・あ、そういう、この2台の一番の違いは、シャッター音。
オリンパスのは、実に静か。無音にもできるってのも良い。
法要の写真など、音が無いに超したことが無い、という場合が多いので、これが、ありがたい。
GX7の問題点は、コレだったのです。
GX7のはオモチャっぽい感じの音ですが、アレはアレで、小気味よい、という感じもして、気に入ってはいるのですが、やっぱり「音無し」の必然性が勝ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最初の記事で「ファインダーのグリーン被りがひどい」と書きましたが、ホワイトバランスがいつの間にかズレちゃってた、ということが分かりました。
色味は、普通、です。
三日ボーズ
2016/02/17 15:34
買い替えが三日ボーズさんの原動力に?成ってるみたいですね、、、

マイクロ4/3は結果二社のみの参入規格になりましたね、あと一社あれば面白いのに、、、
他のメーカーはフルサイズ狙いでその下はAPS-Cとした方が、生産に都合良いと考えてるようで、。

パナとオリのレンズの互換性はあるようですね、操作性が良いなら、ボディはオリンパスかな?と考えてますが、、、しかし、それほどには使っていない日常です(苦笑)。。。
007
2016/02/18 01:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
イカン、また発作が・・・ 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる