倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 晴れた日には廃墟を見よう〜〜・・・?

<<   作成日時 : 2016/04/26 17:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

Long time ago・・・その昔、スキーに行っていた頃だから、20年以上前・・・
塩原のスキー場へ行く道の途中に、潰れたラブホテルがあった・・・

画像

今日、その横を通ったら、まだ「残っていた」。

画像

少なくても、25年以上はこの状態で、放っておかれたまま。

画像

木も育ち、太り、草も伸び放題。

画像

こぉ〜んな物があった。回転ベッド・・・なんてぇ〜物が流行ったのはいつの頃? 
・・・私は知らない。
回転ベッドも、もはや、現物は存在しないのではなかろうか?
・・・さすれば、これも文明の遺品よのぉ。

画像

これは何? こんなのを使ったですか?

画像

自然は、かつて自然であった所を、有無を言わさず、自然に戻そうとする。

画像

時が止まっている・・・いや、諸行無常。時は流れているのだ! 
生あるモノは滅し、形あるものは滅びる。

画像

かつて、多くの男女が、ここで戯れ、結ばれたのであろう。
阿鼻叫喚の戦いが繰り広げられたのであろう。

その男女も、今はもう、そろそろ「卒業」する頃かも知れない・・・(-_-)

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
夜行ったら恐そうですね、、、
しかし、生生しくて正に報道写真の分野です、。

個人的には二件、今はもう無いですが、大阪万博を当て込んで建設途中で倒産した琵琶湖西海岸国道沿いのリーゾトホテルは異様でした、、、
あと一件は、当地の民家兼用SANYO家電販売店です、、、
たぶん夜逃げ、、、その後放火で屋根抜け落ちてこれも不気味、、、
こういう写真を撮るには勇気?が必要です、。
007
2016/04/27 18:49
回転ベッドに○○ベ椅子
嗚呼!昭和!
つる
2016/04/28 07:08
007さん・・・
これも夜逃げみたいなもんでしょうかね?
持ち主も定かで無く、手を付けられないのかも知れません。
ラブホテルがあるような所は、だいたいにおいて周りには何も無いような所で、土地を活かすこともできないでしょうし、ね。
ちにみに、隣には、やっぱり潰れた工場風なものもあり。

つるさん・・・
ここが潰れたのは、昭和から平成になる頃と思われ、まさに、昭和の名残であります。
つるさんのような人を乗せて仲間とスキーに行ってたとき、仲間と帰る途中にヒョイっと入って、みんなに「♡?!」と思わせてやろうか?・・・なぁ〜んて思ったりしたですよ。
三日ボーズ
2016/04/28 10:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
晴れた日には廃墟を見よう〜〜・・・? 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる