倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS プリントに悩む・・・

<<   作成日時 : 2016/04/29 00:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

いやぁ〜、参った、まいった。
何が参ったって、集合写真の出来が良くなくて、参った〜。

宇都宮仏教会の「花まつり大会」の記念の集合写真。
いつものお役目なのでありますが・・・

去年は、シグマの18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM [ニコン用]の「片ボケ」があって、それが、2Lサイズでも分かるくらい。
これに悩まされた。
コントラストを変えたり、シャープネスをかけたり、色々やって、妥協の産物・・・。
・・・ま、私が買った個体の問題だと思いますが・・・

今年は、フジのレンズなら大丈夫だろうと思って持ち出した。
同時に、オリンパスのE-M5 MarkU でも撮ってみた(フラッシュも新たに購入)。
でも、これが、試し撮りの段階でダメ。・・・フジにしましたが・・・

モニターでみたところ大丈夫と思って、プリントしてみたら・・・
全然ダメ。

撮り方が良くなかったのね。
フラッシュを使ったのに、感度が勝手に上がっていたようで、フラッシュの効果が弱くて、色かぶりやら、影やらが出てしまって・・・

キタムラのお店プリントをやって、露出はアンダーだし、色かぶり強いし・・・
また、プリントして、RAWから現像してみたり・・・
それ見て、調整して、またプリントしたり・・・

明るさや、色味が全然納得できない。
以前は、プリントする機械で、微調整もできたと思ったのだけれど、今のは、まったくできないみたい。

キタムラと家を何度往復しただろうか?
顔と名前を覚えられてしまうくらいに往復して・・・プリントしては調整し・・・の繰り返しで、訳わかんなくなってしまいますた。(>_<)

ヨドバシにもいってみたですが、ヨドバシもキタムラにあったのと同じ機械だったw

画像

・・・んで、反省

感度はマニュアルにして、低く、400くらいにして、強めフラッシュを使って、フラッシュの光が2/3〜3/4くらいでも良いと思う。

それより、来年は、フィルムにしようか?・・・と思う。
フィルムで、昔ながらの撮り方にするか。・・・・うん、そうだ! そうしよう〜〜!

以前、中学の頃からの馴染みの写真屋さんで、プリントしてもらってたときには、色や露出の調整を良くやっていただいたおかげ・・・でございました。

今は、ネガ・プリントをやってるお店は、ネガ現像だけやって、後は、ネガをスキャナーで読み込んでの、デジタルプリントだそうだから、あまり調整も効かないだと思いますが、カラーネガの方が良く出そうな気がします。

来年は、マミヤ7+50mmで、ISO400のネガ・・・か、な?





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
フィルム時代は、スライドをライトボッツクスで見たのとプリントの差異を認識して撮影してましたが、、、

デジタルでは、モニターとプリントの差異を認識して撮影は難しい感じ?ですね、、、
メーカーと、機種毎に違うのですから、、、
・・・フィルムの方が良いようですね、。
007
2016/05/01 16:12
いわゆる透過光的に見るパソコンモニターと、プリントは、どうやったって違うものだと思います。
これは、印刷原稿を作る際にも、問題になることでもあります。
それに加えて、お店プリントだと、その機械との相性もあるので、ややこしいものです。
今回、それにひたすら悩まされました。
三日ボーズ
2016/05/01 16:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
プリントに悩む・・・ 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる