倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 【物欲日記】・・・単焦点レンズ

<<   作成日時 : 2016/04/03 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

以前、オリンパスで評判が良いレンズ、単焦点の「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」を買いました。確か\25,000くらいのモノ。

・・・んで、今回は「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8]
をチョイスしますた。これも、3万円ちょい、で、両方ともリーズナブル。

これは、複写につかえないか?と思ったからです。
同時に、E-M5 MarkU を買って出番がへってしまったE-PL6を複写と、ブツ撮りに使えないか?・・・と考えたわけです。・・・こ〜いう感じ、で、ね。↓

画像

パナソニックのレンズを撰ばなかったのは、パナソニックのレンズは、周辺光量の低下に関しては、補正が及んでいない、という感じすらするくらいに、当たり前のようにあります。

普段は、周辺光量が落ちるのは大歓迎なのですが、こと、複写に限ってはこまりますからね〜。

・・・んで、ちょこっと歪曲のテストをしてみます。

やはり、簡単に撮れるデジカメとは言っても、ちゃんと三脚に載せて撮るべきですが「こんな感じか」ということは分かります。

う〜〜〜ん、やっぱり、ちゃんと撮るならフジか? ニコンか?・・・という感じもしてきました。

E-PL5&6、GF6、を処分して、PEN-Fなら、複写もオッケーだし、スナップもOKじゃん(^o^)・・・

・・・なぁ〜〜んていう選択肢も出てきたりして怖いわぁ〜〜(^^)/

・・・ぬぁ〜んて思いつつ、試しに、複写のための歪曲のテストをしてみました。
こういうテストはなかなかネットでも見られないので、自分でバンバン(古っっ!)してみました。

画像

オリンパス 25mm F1.8 です。画面右から右下にかけて光量落ちがあるのは、照明にムラがあったようです。

これには若干の陣笠型の歪曲があって、ちょっと気持ち悪い。
・・・これは、厳密な複写には向かないことがわかりました。

簡易的に経本などを撮るには、まあまあ許容範囲・・・でしょうが・・・思ったよりダメでした。
経本をiPadで見られるようにする個人的プロジェクトには使えそう・・・か?

画像

オリンパスの45mm F1.8 です。これには、糸巻き型の歪曲があります。・・・おいおい、であります。
周辺の光量落ちは、45mmの方が望遠系になってるためほとんど気にならないレベル。
(照明のムラを考慮して)

しかし・・・なぁ〜〜んてこった!・・・です。・・・ダメじゃん!・・・でした。

ちなみに・・・フジの XF60mm F2.4 R Macro はというと・・・

画像

ほんの少し「糸巻き型」の歪曲があります。これくらいなら我慢できる感じですが、これはこれで、ウチの複写台では、A4が入り切らない!・・・という問題が有馬富士〜〜。

オリンパスの45mmも、この60mmも、35mm判換算だと共に90mmですが、オリンパスはギリギリ入ります。
アスペクト比(縦横比)の違いでしょうか?

それにしても、オリンパスの2本の性能は意外でした。
「マクロ」を謳ってはいませんし、明るめのレンズですから、仕方ない、という面もありますが、歪曲が犠牲になったのでしょうか?

オリンパスには 60mm のマクロがありますが、これだと換算で120mmになってしまって、複写には使えません。

ミラーレスの方が、シャッターショックを消せるので、一眼レフよりイイだろ・・・と、思って、処分しちまったニコンの40mmマクロを買い戻すようかぁ〜〜??
あれぇ〜〜??

パナソニックのマクロはどうなんだろ?
・・・これを「買ってみる」より、間違いなかったニコンのマクロにするのが、良いのか、な、と。

やっぱり、かつて、複写も考えていたニコンのマクロが良いのでしょうか?





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パナの30mmマクロは大分値段が下がり、こちらでは3万+税です、、、
でも、ファインダーでフォーカス位置を自分で決めたい小生は、、、
リキ入れる場合は、D80+ニコンAi MF55mmf2.8マイクロでやってます。。。
007
2016/04/06 05:27
マクロレンズというのは、昔は複写がメインだったんですが、いまは、花とかを撮ったりする人がメインで、明るいレンズになったり「ボケが、ボケが」と騒ぐボケが多いので、カリカリにシャープで、歪曲が限りなくゼロ、というのは、無くなっちゃったんですかね〜。
「ニコンAi MF55mmf2.8マイクロ」なんかは、その複写レンズの名残りのようで、やっぱ、ニコンか・・・と思います。
三日ボーズ
2016/04/06 08:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
【物欲日記】・・・単焦点レンズ 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる