倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS たまにはフィルム・・・

<<   作成日時 : 2016/09/08 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ちょっと前に書きかけてアップしてなかった記事・・・・

画像

「選挙ポスターのある風景」などを撮ったフィルムを、今月初めに現像に出して、ようやく引き上げてきた。

なんだかんだで、10本くらいか。

普段、晴れた日にだけ撮っているマミヤ7+43mmの組み合わせを、曇りの日にも使ってみた。
加えて、ほとんど使っていなかった内蔵露出計のテスト。

まあ、写っているだろう・・・と思っていたけれど・・・結構、オーバー目の露出だった。

これはこれで良い感じだこれど、やっぱり使えないので、外部露出計を使った方が良さそう。
現像した中に、晴れた日に撮ったものが一本あって、見ればやっぱり、晴れた日の写真はイイ。

そして、やっぱりフィルムは良い。

マミヤ7と同時に、35mmも、ベッサ+SWH15mmとかも使ってみた。

素通しの外付けファインダーだと、フレーミングはできるものの、実際に写るパースとは違う。
また、周辺の光量落ちとかの影響が、できあがるまで分からないのも、やっぱりオモシロイ。
想像しながら撮って、出来たのを見て、想像以下だったり、想像以上だったり・・・。

このSUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 というレンズも面白いレンズ。

フィルムはブロニーがいい、と思ってはいるものの、やっぱり「この線」も捨てがたく、レンジファインダーのカメラと、広角レンズは手放さないでおこうと思う。

実は・・・
細々としたデジカメの類いをマップカメラに送って、随分と処分したですよ。
どれもこれも二束三文に近いものだけれど、まとまるとケッコウな額になった。
これは、フジフイルムX-T2の資金にするつもり。

フジフイルムX-T1は、おそらく処分。
X-T2は、使い勝手がかなり良くなっているようなので、そうなると、T1を同時に使うのは、とっても使いにくくなるだろう・・・というか、イヤになるだろうとさえ思うから、そうなるよりは、処分した方がいいと思う。
T1は、カメラとしては、とっても使いにくい。

お盆が終わって、そんなことを考える余裕も出てきて、マイペースを取り戻してきたか・・・?

・・・いや、今年も3分の2が過ぎてしまったのだ。やることは、沢山ある。
余裕ぶっこいている場合じゃない・・・か。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
たまにはフィルム・・・ 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる