倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS また、グダグダと・・・・・・・(その2)

<<   作成日時 : 2016/11/20 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

オリンパスE-M5MarkU(上)と、フジX-T2(下)とで、同じものを撮ってみますた。

朝、結構な霧が出ておりました。
E-M5MarkU(上)は、まあ、普通に写っておりますが、フジX-T2(下)は、濃霧を通り越して、色が鮮やかになっています。これが、フジの色、と言えるでしょう。
フィルムシュミレーションは「スタンダード」で、コレですから「ベルビア」にしたら、もうちょっと派手になります。
色だけでなく、画像がクッキリハッキリしております。

画像



画像

同じくオリンパスE-M5MarkU(上)と、フジX-T2(下)。
プログラムAEで撮ったので、絞りが違っていて、バックのお堂の屋根のボケ方が違ってしまっていますが、オートホワイトバランスで、色がこんな感じです。

画像



画像

同じく、オリンパスE-M5MarkU(上)と、フジX-T2(下)。
オリンパスが寒色系で、フジは暖色系。オリンパスは、やっぱり、若干緑がかっているように感じます。

風景を撮るにはこのフジの描写は良く、正に、フィルムで撮ってる感じがします。

本山を撮る、という時に、これを選んだのは正しかったと思いますが・・・案外、フィルム以上に扱いにくさ、も、私は感じています。

画像


この比較は、オリンパスがボケッとしている、という訳ではありません。
フジの発色が、多少のキリなど通り越してハッキリクッキリさせる、ということです。
なので、ノーマルだとちょっと強すぎに感じます。
故に、未だに使いこなせておりませぬ。

先日の三千院での写真も、フジが良かった。
フジのRAWが苦手、というか、RAW現像そのものが苦手で、JPEGだけで殆ど撮っているの私には合っている感じもします。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
また、グダグダと・・・・・・・(その2) 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる