倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS それぞれ、の、移動時間・・・

<<   作成日時 : 2017/02/01 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

一般的な帰社時間には、まだ早い時間・・・
ちょっと早いお帰りですね・・・のお父さん。

まだ、5時前ですぜ〜。
同じ歳くらいですかね〜?、お父さん。

うちに帰って晩酌、の前にか、これがその代わりなのか?
柿のタネつまみにチューハイ飲んで、なんか、至福の時、ですね、お父さん。

実は・・・

冗談じゃねぇ〜よ〜、もう。
うちに帰るんだよぉ〜、ウチに。
酒でも飲まなきゃ帰れねぇ〜べよ〜。

・・・なんて、お父さんなのかも知れない・・・(^_^;)


東北新幹線「なすの」。ほとんど自由席。
通勤の皆さんのためにあるような列車。

那須塩原あたりまでは、東京への通勤圏といえる。
宇都宮から東京へ、ほぼ1時間。

案外、ちょうど良い時間なのかも知れない。
東京の中央線で八王子辺りから通うことを考えると、かなりリラックスできると思う。

この小一時間で、お父さんから、企業戦士へ。
企業戦士から、お父さんへと変身する。
・・・かっこよすぎか?

そのために、ちょうど良い時間・・・。

新聞を読んだり、本を読んだり、仕事の準備をしたり・・・
それぞれのルーティンで、変身する時間なのだろうと思う。

ワタシも、こうして、月に何度か新幹線に乗る。
これは、ひとつの「現実逃避」とも言える。
「現実」から離れる時間であります。

消耗する日々からは別の時間を過ごす。
消費するだけの日々の中に、充電の時間を作る。

新幹線に乗ったら、そこからは「自分の時間」。
集中して本を読んだりってことが案外できない。
一時間だけれど、慣れが、睡魔を呼ぶんだなぁ〜、コレが・・・・(^_^;)

考え事をする。
ただボーッと車窓を眺めているだけでも、頭の整理ができるような気がする。

家にいると、本を読むのでも、邪魔されることが多い。
京都へ行くときなどは、結構まとまったことができる、貴重な時間。

特に何もできなかったときでも、この移動時間は貴重なものだと思う。

移動時間は、「変身!」の時間であり、自分の時間である、という感じ・・・ね、うん。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
夕方、プシュ!のお父さんは完全に独りの世界に入ってますね。
朝一の通勤新幹線車内光景も中々のもので、新聞を読みながら手作りおにぎりを頬張る方をチラホラお見掛けします。那須塩原駅から乗車の方は朝食をとる時間もないのでしょう。

これも企業戦士の一面だと思います。
カッコイイ!
つる
2017/02/03 07:44
交通費が会社から出れば、新幹線通勤は極楽でしょう。
東京都内や、埼玉あたりに通うのは大変です。
学生の頃、今は亡き赤羽線のギュウギュウ詰めが辛かった。
東北線も、白岡までは座れない・・・
そんな毎日は、年取ったら耐えられない・・・っすね。
三日ボーズ
2017/02/03 20:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
それぞれ、の、移動時間・・・ 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる