倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS そりゃ、もう、いちおう本山にも・・・

<<   作成日時 : 2017/02/18 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

・・・そりゃあ行きますわな。あちこち行って、本山に行かぬ訳にはいきますまい。
今回は、2泊できたので、本山の朝勤行に2度行きました。

東山がだんだん明るくなってきて、その朝焼けを背にした金堂が好きです。
ゴチャゴチャ木を植えられる前は、もっと良かった。
今は、木が邪魔くさ〜い。

朝の雰囲気の写真を撮りたかったのと、近所の寺やら、小僧の後輩とかが「研修中」なので、その様子も見て、できれば写真も撮ってあげたいな、と思って・・・

画像

この時期、勤行は6時半からですが、辺りはまだ暗い中です。

引き締まった空気の中、下駄の音だけが響きます。
「おはようございます」の声も、清々しく心に響きます。

画像

能化さまの上堂。

画像

この時間、写真的に言うと、僅かの時間で、光は変わり、撮れる写真も変わってゆきます。

14日の勤行は、お逮夜で唱える「遺教経」の最後の部分。
(長いので、3つに分けて読む)
最後の所は、声が高くなったりする部分。力一杯のお経が外にも響きます。

画像

フジのデジカメのこういうキッパリした色と、コントラストの出方は好きだな〜〜。
こういう雰囲気が撮れるから、フジは使ってゆきたい、と思うわけです。

画像

東山の空が明るくなってきます。この雰囲気ってものも毎日違うので、出来るだけ行きたいと思うのです。
この時期が一番良い。

画像

涅槃会ですからね、これも大事・・・な、仏足石。

画像

この日は、キビシイ冷え込みでしたが、梅が咲いています。こんなに寒いのに、春が来てる・・・

画像

紅梅。ワタシが行ってた頃には無かったものが、色々植えられて良かったのか、な・・・・・?

画像

蓮池。・・・?!・・・凍って無いってことは・・・そんなに寒く・・・ない?・・・・ウソ?!

画像

勤行の後、研修生の記念撮影がありました。偶然ですが、良いときに行きました。
寒いので、行くのを躊躇しましたが、行って良かった、ですね〜。

ガンバレ研修生。残された研修も、あと僅かなのだ・・・。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そりゃ、もう、いちおう本山にも・・・ 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる