倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 壊れたはずが・・・

<<   作成日時 : 2017/06/15 10:38   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

以前記事に書いたと思うのだけれど・・・外付けHDDが壊れた。
それをサルベージしようと、専門の業者に依頼したら、見積もりが・・・195,000円〜〜〜!!????

・・・という記事。→→「記憶と共に消えゆくデータ・・・」
http://e-bozu.at.webry.info/201704/article_4.html

昨夜、写真を探すために、HDDを久し振りに繋いだら、出てきたのは・・・音声データだった。

?????
!!!!!

こういうことがあると、人間、一瞬、停まりますなぁ〜(^_^;)

なんで?・・・あ・・・動いてるジャン・・・・
・・・とか・・・・言ってる・・・場合ぢゃ・・・
・・・ね〜じゃん・・・!!

慌てて、手近にあった外付けのHDDを繋いで、コピー!

取り敢えず、夜中の2時までかかって、チェックしながら、このHDDにしか入ってないデータを優先してコピー。
残りの3分の1くらいをその後パソコンにやらせておいて・・・
今朝、その残りを確認しながらコピーちう。

一度は、キッパリ諦めたものの・・・「あ〜あ」感は時折思い出され・・・
やっぱ・・・人生にチョビット悔いを残したままだったのが・・・

不意に解消。

不安が安心に代わる瞬間でありますた〜べ〜しょん。

画像

あるとき、同じHDDを2台買って、ひとつは音声、ひとつは写真として記録したのだった。

時の経過と共に消えてしまって良いデータもあるけれど・・・
今回の場合は、ラジオの録音が救い出せて良かった。
永六輔さんや、小沢昭一さんの録音がかなりあった。

それにしても、この急な復旧はど〜したもんだ?!
気まぐれHDDめ〜。


僧言えば・・・

昨日は、電話関係のセールスが来て・・・「またか・・・」と思ったものの・・・

近年、NTTとの「パートナー」とかいって来たり、電話してきたりが多いのだけれど、どれも信用できない。
・・・的「光電話」である。

そういう問題は、NTTも持っているのだろう・・・。
NTTの名札を下げ、名刺を持った人が「同伴」していた。
その人は、何もしない。ただいるだけ・・・。
疑いを持つ向きには、それだけで、安心、ということである。

「電電公社」以来の「@独占」から自由になって、電話料金など業者が参入して、ややこしいことになった。

例えば、寺務所に光回線を引きたいけれど、電気屋さんだと色んなおまけ(結構なポイントが付く)があったりして、家族用には一本引いてあるのだけれど、NTTがやるのは、壁まで。

それから先は、自分でやりな・・・ということになる。
これが困る。
どうしてこんなバカみたいなシステムにしちゃったのか?・・・と思うよ〜。

ウチでは、10数年前の庫裏・書院の改築で、電話も総入れ替えしたが、それは「買い取り」だったようだ。
リースの必要はなく、すべて、工事の一環として、買ってしまったのだろう。

しかし・・・電話のリース代が請求されていた。
・・・なんと、改築工事をする前の電話のリース代が、切られてなくてそのまま続いていた!?
・・・という、おそまつ、カラマツ、ジュウシマツ、イチマツ・・・・(>_<)

ウチの親たちのいい加減さにも呆れる。
快慶を・・・いや、会計を引き継いでから、そんなのが次から次にでてくる〜。
保険の重複、不明な引き落とし・・・色々、女房がやってくれている。
保険も、ほぼ分かりやすく一本化できた。

正規の電話の他に、ネットがISDNのころの名残りで、ISDNで、電話回線を2本使えるというので、FUCKす・・・じゃない、ファックスと家族用の電話を引いていた。

正規TEL・・・全部鳴る
家族TEL・・・2階だけ鳴る
FAX・・・・・・1階にひとつ

・・・これが、結構メンドクサイ。
回線を開いたときにも、NTT-MEの人が、混乱しながらやってた。
なので、メンドクサイ・・・と思って、手つかずだった。

その使い方を説明して、大丈夫、という返事をいただいて、光に切り替えることとした。
ドッチニシテも、寺務所のパソコンを自前のWi-Fiで使っているのも大変。
(家族用の光回線を引いている建物が、鉄筋なので、電波がその外、寺務所まで飛ばない)

どっちにしても、引きたかった、寺務所の光ケーブルと、混乱をしている電話回線をスッキリさせて、電話機もNTTのにして、故障の際にはNTT・・・でOKとなったのは、よろし。

現在使っている電話機は、パナソニック製で、パナソニックでは、現在同様の(業務用)電話機を作っていないんだそうな。

懸案事項がひとつ片付いて良かった佳かった善かった・・・。(^^)/

そこに、HDDの復旧もあって、なんだか、オレ、運が向いてるぞ・・・の感あり。

天中殺ぢゃないけれど、良いことばかりあると、「逆」があるんぢゃないか?!・・・という不安もでてくる〜。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
パナソニックは今もコードレス電話機とfax付き電話機双方とも作っていますよ。
ナショナル
2017/06/18 02:04
いわゆるビジネスホン
三日ボーズ
2017/06/18 08:44
HDD不具合は結露ではないですか?
Windows3.1のころですが、梅雨時の月曜はパソコンが起動しないことがよくありました。電源ONのままにしておくと昼前に起動できるようになりました。
寒いカメラ
2017/06/25 17:54
いや、メーカーに送って、サルベージ会社に送って、そのままでは起動せず。
ミラーリングなので、片方に新品の代替品を入れても起動せずですたのよ〜
三日ボーズ
2017/06/26 21:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
壊れたはずが・・・ 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる