倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンフェス!!

<<   作成日時 : 2017/07/31 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ワンフェス、こと、ワンダーフェスティバル。

初めて行ったのは、いつだったか?
浜松町で開催されたのは、おそらく、最初だったように思う。

「ゼネラルプロダクツ」が主催だった。
何を隠そう「DAICONアニメ」に遡る。
これは、テレビドラマ「電車男」のタイトルバックに使われた。
そのテーマ曲の「トワイライト(ELO)」もDAICONアニメに使われたもので、どういう訳か、「オタク」を象徴するような物になってしまっている。
「電車男」のタイトルが「DAICONアニメ」だったのには、驚いたと同時に、なつかしかった。

これはまた、「SFコンベンション」に遡る。
各地でこの「SFコンベンション」なる催しが開催され、大阪大会は「コンベンション=DAICON」というわけだ。

このオープニングアニメを作ったのが、ヱヴァンゲリヲンの庵野氏。
これが売れて会社にしたのが「ゼネラルプロダクツ」。
SF専門店として、海外のグッズを輸入したり、面白いグッズを作って売っていた。
ワタシは、七宝焼きで作った、リアルな「科特隊バッヂ」と、ウルトラ警備隊のバッヂおを買った。
オタク評論家から、ダイエット成功者として名を売った岡田斗司夫氏が作った会社だった。

これが後に、アニメ映画『王立宇宙軍 オネアミスの翼』を作り、OVA『トップをねらえ2!』というアニメ映画を作り、『ふしぎの海のナディア』、『新世紀エヴァンゲリオン』を作る「ガイナックス」となる。

ざっと記憶をたどると、こんな風になる。
自分でも驚いている。
昔の記憶が鮮明なのは、ボケ始めてる証拠かもしれない・・・(^_-)

画像

最初のワンフェスには、印刷会社勤務で知り合った友人と行ったのだった。

暑い・狭い・人多い・臭い・・・という劣悪な環境だった。
一眼レフで舐めるように撮影しているのも、業者以外にそんなにいなかったように思う。

実際に、ガレージキットを買って、何個か作ったけれど、ワタシはそれほど熱中できなかった。

熱にうなされた度合いが、より強かったであろう友人は、その後も作り続け、結局脱サラして、自分で物を造る工房を作ってしまった。
今は、怪獣などを趣味や依頼で作ったり、博物館の恐竜とかも作っていて、案外、ショ〜バイになっているようだ。

画像

自分が何もかもをやりたい、というのは、残された時間が許してくれない。
だれか友人が専門の人になれば良い。あるいは、そういう人とお知り合いになればいい、と思うようになった。
この分野は、その友人に任せた!・・・という訳だ。

画像

着いていきなり、友里アンヌ隊員こと、ひし美ゆり子さんがサイン会をされているところに出くわしました。
驚いた。・・・と、同時に、幸運を有り難く思う。
脚本・監督の飯島敏宏さんと、お二人で。

これは知らなかったので、ワタシにとってはサプライズ。
アンヌ隊員とは、ひとことふたこと話せたのに、オレったら、しどろもどろ・・・どうした?!・・・ってくらいキンチョーしてしまっていた。
青森にはいらっしゃるらしい・・・

画像

これが、夢のような・・・・・家宝だぁ〜!!

画像

ワンフェスというと、やっぱ「コッチ系」が重要なポイントであります。
このおっぱいとか、おしりとか、あそこ♡とかを、シコシコ作ってる姿を想像すると・・・「キモイ」ってなるんでしょか?

画像

やっぱり、これ。・・・でも、「マン」は、「友人の作」の方が良い感じになってるな〜。

画像

「コミケ」だけじゃなくて、ワンフェスも、コスプレ大会だったんですね〜
あのぉ〜、あっけらか〜ん♡な露出が多くて、中年オヤジは目のやり場に困る。
でも、さ、来年、コレを撮る人になってみようかな〜〜なんて、思ったりして。(^^)/

画像

「作品」&「商品」を撮るカメラも凄いのがあって、ストロボのディフーザーなんて、当たり前に持ってる。
コスプレを撮る人とは、「別」のようだけれど、どちらにしても、一眼レフの充実には目を見張るばかり。
携帯のレフ板とか持参の人も多い。素人にしては装備が大袈裟すぎる〜〜。
やっぱ、「オタク」の集中力はスゴいのだ〜〜

画像

こんなのもある。すげ〜〜。普段、乗れね〜〜。

画像

こ〜んな人が歩いていたりするし・・・

画像

こぉ〜〜んなものいる。おい、大丈夫か? 倒れるぞ〜〜(^o^)

画像

こぉ〜〜んなのもあったりする。・・・ひたすら、カオスである!

画像

でも、やっぱり原点はコレ、という感じがする。

昔も今も変わらない。ウルトラ・・・である。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワンフェス!! 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる