倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS OM-D E-M10 Mark III だよ〜〜ん

<<   作成日時 : 2017/09/01 13:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

あれ? いいんじゃないか?これ。

画像

オリンパスは、「OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III」を9月15日に発売する。カラーはブラックとシルバー。店頭予想価格はボディ単体が税込9万円前後、ダブルズームキットが税込12万円前後。

ファミリー用途を想定するエントリー機。約236万ドットのEVF(有機EL)と内蔵フラッシュを搭載している。液晶モニターは上下チルト式で、タッチAFなどが使える。4K動画記録にも対応。

撮像素子は有効約1,605万画素の4/3型Live MOSセンサー。感度はISO200〜25600(拡張でISO100)。シャッター速度は60秒〜1/4,000秒(電子シャッターで最高1/16,000秒)。バルブは最大30分、コンポジット撮影は最大3時間。ボディ内5軸手ブレ補正を搭載しており、動画撮影時にも利用可能。

画像処理エンジンTruePic VIIIは、最上位機のE-M1 Mark IIと同様。AFはコントラスト検出方式のみだが、121点のAFポイントを利用できる。連写速度はAF追従で4.8コマ/秒、AF固定で8.6コマ/秒。

(「デジカメWatch」より)

画像

現在使っている型遅れを安く買ったE-PL6。
この手のカメラは、型遅れを買うのが「手」という気がしております。
同様に、型遅れになりそうなお買い得が、LUMIX DMC-GX7MK2K 標準ズームレンズキット。
54,477円也〜〜。
ファインダーの見え具合で、却下なのでありますが・・・安さに釣られそうです。

E-M10 Mark U ボディの最安値が48,208円。
14-42mm EZレンズキットが、56,240円。
これがお買い得です。

しかしながら、E-M10 Mark III・・・デザインが微妙ながら良くなってるし、中身も良くなってるし・・・
ARTフィルターに新しく加わった、銀残し効果を再現した「ブリーチバイパス」が気になる。

ARTフィルターだけのためだけにでも、欲しいカメラ。

E-M5 Mark U の色味が気に入らないので、これにしてみっか、という気が、ちょっと起きてる。

オリンパスに求めるのは、お手軽撮影と、ARTフィルターモードなので。

画像

小さそう・・・・、というか、小さい。

旅行用に良いと思う。
先だっての青森行きでは、気合い入りすぎで、ニコンD750を持って行って、さすがに参った。

「ウルトラセブンねぶた」があったから仕方ないものの、その後は、重いだけ。

確かに写りは違うのでありますが、旅行に重点を置きたい時には、身軽が方が、写真もより気軽に多く撮れるものです。

PEN-Fに14-150mmだと、小さく収まるし、これに標準ズームと小さい望遠か、やはり14-150mmが良いかと思う。

ちょっとお値段が落ちたPEN-Fと、コレ。
・・・ど〜する?




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
オリンパスのマイクロ4/3機で求め易い価格と使い易さのバランス良いデジカメはこのE-M10MarkVになるでしょうね、、、

MarkUになった時点で店頭でいじって、考察してそう思いましたから、、、
あとは進化の具合と色合いの問題?だけでしょうか、。
007
2017/09/03 09:34
マイクロフォーサーズに便利さを求めるなら、このクラスが良いようにおもいますね〜。
オリンパスは、上下で画質があまり変わらない、というのが特徴。
目的によって、データも大きくならないし、良い感じだと思います。
「5」から「10」に下げても良いかな?
・・・いいとも〜!
三日ボーズ
2017/09/03 10:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
OM-D E-M10 Mark III だよ〜〜ん 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる