倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS SONY α7U ・・・ 使ってみた

<<   作成日時 : 2018/02/25 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

SONY α7Uを、早速使ってみますた。

火葬場の帰り道、宇都宮多氣山・持宝院。
真言宗智山派。お仲間の寺です。

画像

いきなり、良い感じじゃぁ〜あ〜りま温泉。
色にコクがある、という感じでしょうか?

画像

幟旗の赤が良い感じです。
これが、フジだとちょっとオレンジっぽくなっちゃったりしてダメなんですが・・・
赤が思った以上に良く出ている感じです。

画像

微妙ですが、周辺の光量が落ちるのです。
周辺光量補正を切ってます。
このレンズの特徴です。思った通りでした。

実は、RX1も補正を切ると周辺光量が落ちるようでした。
ネット上にあるRX1の作例を見ると、色が濃くでるような感じで良い色だと思えました。
おまけにレンズの特徴。

それをα7Uで得られないか?
α用のf2.8のレンズで、RX1ほどボケ過ぎない感じ、というのを求めたわけです。

画像

多氣山→近くの古賀志山→ジャパンカップサイクルロードレース・・・という繋がりで、この顔出し看板。

画像

ちょっとした山の中腹にあるので、足の悪い人には大変なお山です。

画像

お大師様。

画像

ナントカ童子。

画像

水子地蔵。祈願の寺ですが、供養の寺でもある。

画像

現世利益の寺でもアリ、同時に、それは過去精霊にも向けられる。
過去霊への御利益も求めるという感じなのだろうか。
山は霊場、という考え方だろうか?

画像

あ、良い感じ。周辺の光量落ちと、解像がイイ。
実は、RX1と同じだと思えるこのセンサーの色を見てみたかったのです。

画像

あなたの治して欲しいところはどこですか?

画像

大聖不動明王。大日大聖不動明王といういい方もしますな。
大日如来とお不動様は同体、というような考え方です。
そもそも、お不動様は、弘法大師がクローズアップされた仏様で、それ以前に、お不動様は注目されておりませんでした。

画像

運勢はいかがですか? お願い事は何ですか?

画像

神仏習合。

さて、SONYのα7Uですが・・・案外、良いカメラだと思いました。
シャッター音とショックがオモチャっぽいとか・・・
メニューが分かりにくいとか・・・
デザインはやっぱダメだし・・・

・・・ですが、デジカメはセンサ〜一番、レンズが2番〜、という感じがあります。
その間に何があっても、写りは、センサーとレンズと画像処理エンジンで決まり、です。

SONYは、当初、レンズが無くてダメでしたが、サードパーティ製も出たり、SONYミノルタの良いレンズも出てきました。
出たばかりというレンズが多く、それはいい方を換えれば新しいレンズ、ということです。
設計も、新しいレンズがドンドン増えて、レンズの魅力が増えてきて、無視できない存在になってきました。

色も思った通り良い感じだし、良いと思います。

新型「V」がつくものは、ダメダメだったシャッター・フィーリングも良くなってきました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SONY α7U ・・・ 使ってみた 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる