倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS GX7 MarkV はどうすっか?・・・という話ですよ〜

<<   作成日時 : 2018/03/17 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

ヨドバシでオリンパスとパナソニックのカメラに、レンズをとっかえひっかえしていたら・・・
パナソニックの14-140mmが寄れる、ということに気がついて・・・

・・・っていうか、オリンパスの14-150mmが寄れない、ということに気がついてしまって・・・
「ポチッ」たですよ。
また買い戻しの無駄遣いですよ、もう〜。

オリンパスの14-150mmはレンズ内手ぶれ補正が無い故にスリムで良かったですが、寄れない、というのは不便。先日の青森行きでも、思っていたことでした。
息子に買ってあげたG6に着いていたのでも確認。・・・これは寄れる。
・・・んで、ネットで中古を見つけて買いました。

・・・んで、GX7MarkU に着けたら、やっぱ、しっくりくるですわ。
真っ黒で落ち着いているし。長さもオリンパスほどではないし。良い感じです。

ど〜も、E-M5MarkU からオリンパスの色味が好きになれず、PEN-Fも、E-M5MarkU ほどではないものの、やっぱり、違和感がある。
・・・ということで、おそらく最安値の時に買ったGX7MarkU。
これは、暖色系の色で、どっちかというと違和感はありません。
PEN-Fは2000万画素クラス、GX7MarkU は1600万画素クラスですが、同じような解像感があり、良い感じです。
以前使っていた無印のGX7に較べて良くなっているような感じがします。

パナソニックの色は、GH2・GH3の時、ものすごく違和感があったのですが、GX7MarkU 、良い感じです。

しかし「カメラとしての出来」は、オリンパスの方が圧倒的に良くて、GX7MarkU は貧弱、貧相、取り柄無し、というデザイン。オモチャみたいにも見えます。
画質など、実質的には、同等かそれ以上のパナソニックに、軍配を上げたい感じですが・・・
カメラとしての風格と存在感は、オリンパスの圧倒的勝利です。
ここが、相容れないものなのであります。
困った、困った、なのであります。

でも、まあ、「目立たない」というのも良いか、性能のウチか・・・とも思います。いや、思うことにします。

そういうワケで、本当はカメラとしての出来が素晴らしいE-M1MarkU に行きたくて逝きたくて仕方ないわけですが、ここは、グッと堪えて、PEN-Fでガマンでございます。
オリンパスは、アートフィルターが良いので、PEN-Fは「それ用」ということで持ってる次第。

画像

そこに、GX7MarkV が出ました。
ヨドバシにあったのでいじってみたら、シャッターの感じは変わってませんでした。

これも、GX7MarkUの悪いところ。
何とも間の抜けた音です。タイミングも良くない。
「カ チャ コ」という切れ味が悪い音、いつ切れたのかワカラナイ感じ。ダメです・・・。
でも、写りが良いので、使ってます。
ファインダーの見え方も変わってなくて、良くない!

でも、画素数的に上回っているPEN-Fと並ぶ解像力があるかのような画質なので、GX7MarkVでは、それより画素数が増した画質にも期待してしまいますが・・・ガマン。

パナソニックは値段の落ちるのが激しく、一年経つと結構下がるのが通例でありまして、発売直後に買うと、あとでガッカリするのは目に見えてるわけで、ま、しばらくは、便利ズームの便利カメラとして、GX7MarkUを使ってゆくつもりです。

現に、このGX7MarkUも5万弱で買いましたから・・・

新しいのがイイに決まってる・・・が、デジカメの世界。
ドンドン新しい物に買い換える、というのが、正義のように思えます。

でも・・・・

というわけで、しばらく、GX7MarkUを使ってゆきます。
14-140mm着きで、使いやすくなりました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小生の場合14-140mm、G6とコンビで軽くて便利だから気楽ですね、、、
だからD80+シグマ18-200mmが重たくてかさ張って、でしたが、、、

今朝、梅園を撮影しましたが、寄れる事は確かに良い点ですね、、、
パナは一年待ちですか、なるほど!
007
2018/03/17 13:32
分かりませんけどね、一年待ちとか言いつつ、すぐ買っちゃうとか(^^;)
今回のGX7MarkVは、モノクロが売りのようで、カタログもモノクロばかり。
粒状感を出すという演出に、手を出しそう、です。

オリンパスの14-150mmは、とにかく寄れないので、便利ズームとしては、ちょっとアカンです。
ニコンのAPS-Cに便利ズームを着けてた時にも、いや、こっち(ニコン)より、こっち(パナ)でしょ、とか思って換えました。
どんな場合もちゃんと撮りたい(ニコン)か、便利ならより便利なほ〜がい〜じゃん(パナ)・・・ですね。
三日ボーズ
2018/03/17 14:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
GX7 MarkV はどうすっか?・・・という話ですよ〜 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる